行くデー!
by yamasakki2
色々活動
ヤマサキタツヤ
お仕事ご依頼メール
yamalele◎gmai.com
(◎を@に変更してください)

外部サイト連載お仕事など

オモロイ台南
KADOKAWAエンターブレインより発売

■台南市政府×山崎兄妹
Drawing台南(台南帖)」

台湾観光協会大阪2015
 ポスター イラスト


台南市政府ポスター イラスト

呷飽沒?台南美食繪帖
(オモロイ台南中文版 台湾&香港で発売)

■ヤマサキバルセロナ紀行
「めっちゃGracias1」電子で発売中



連載
■連載「海外ドラマの
 間取りとインテリア」


「こだわりママの家づくりノート」


■ヤマサキスケッチ画集(随時更新)


■大阪ガス
 あるある家族の洗濯日和


■連載終了「バイシクルルパパの
 家づくり独創ロード!」


■パナソニックismモノづくり
 スピリッツ発見マガジン


■日本橋味MAP2006-2009




■ヤマサキタツヤホームページ



■あなたのお店の
 イラストポスター描きます!
 チラシや広告にお使いください。


イラスト・似顔絵など
お気軽にお問い合わせください
メールはココ

■大好評Twitter指南書


■あなたのMiiへ


■初出版本!イラレパズル・
Illustrator図形おえかき学習えほん



■エキブロの「アート&イラスト系ブログ」の初代ピックアップブロガー


元祖ブログ「山崎絵日和」も観てね山崎絵日和

その他色々
諸々の誌での
イラストを
描いております。
仕事で描いたモノも
沢山ありますので
著作権は様々な企業にあります。
イラストや文章のコピーなど
ご遠慮下さい。
Copyright (c)2007 by YamasakiTatsuya All Rights Reserved.
Follow yamasakki on Twitter
ファン
ブログパーツ
最新のコメント
はじめまして。 高松で..
by 讃岐おばさん at 07:41
そうですね。かなり前のこ..
by yamasakki2 at 01:02
初めまして。 万年筆を..
by shintaromaeda at 18:25
素敵な移調表、使わせてい..
by カトウ at 15:40
ぽんのすけ>人生の半分以..
by yamasakki2 at 23:58
夏休みの宿題とか、全然や..
by ぽんのすけ at 16:56
フェイちゃん>e-Tax..
by yamasakki2 at 13:17
はあああー。ハラハラした..
by フェイ at 00:47
明日カラデース。
by yamasakki2 at 14:43
明日やな(★▽★)
by ぽんのすけ at 14:40
以前の記事
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
more...
Skypeボタン
ライフログ
記事ランキング
タグ
(30)
(17)
(12)
(11)
(9)
(8)
(7)
(5)
(5)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:台湾( 94 )

『読んで台南、見て台南』トークイベント終了

e0022403_23352367.jpg

写真は色々なとこからパチってきてます

昨日の森ノ宮キューズモールで行われた台南イベント
「読んで台南 見て台南」無事終了いたしました。
ご来場いただいた方はありがとうございました。

おかげさまで一日で即満員となった今回のイベント、若干緊張しながらも
当日会場に到着したら若い女子のすごい人で
ヤマサキ兄妹のイベント、ヤングにエラ人気やがなと思ったら
全くわからん韓流アイドルのミニコンサートやってました。

阪南大学国際観光学部の段家誠教授による「私が見た地震7日後の台南」があり
本日のために台南からいらっしゃった台南市政府觀光旅遊局 王時思局長の台南という場所の話。
その後はヤマサキ兄妹のトークが30分ほどで
そして大阪・台南ファン応援団宣伝サポーターによるトーク(ヤマサキ兄妹&山本英直)
という4構えのプログラム。
e0022403_2345155.jpg

このイベント、ご依頼をいただいたときから、かんなり楽しみにしてて
当日の服も、正興街で仕立てた一張羅をハナコに台南から持って帰って来てもらって
万全に備えようと思ってたのですが
25日に台北から帰ってきて40度の熱を出し(マスクとかしてたけど無理でした)
もう、ぞんぞんが止まらんくて3日寝込んで当日なんとかギリ平熱へ。
その間ほとんど飯食べてないので
しんどくは無いんやけども、カロリー不足で、もうまったく頭が回転せえへん。
しかし、もしインフルエンザで来られんことを考えると
(本気で諦めかけたがインフルではなかった)
会場に行けただけでも御の字と、
あれこれ考えても頭回転せえへんので
僕は「自動運転」で、普段の覚えてる脳味噌の筋肉のみで動くことにして
ハナコと、同じく応援サポーターの山本さんにお任せした。
なんかこれくらいのほうがええんかも。というくらい
皆さんの反応も良かったんちゃうかしら。
どんな内容だったかは、ハナコのブログをご覧ください。

ハナコのブログ
慢慢來吧 ~台南-大阪いったりきたり~

しかし、食べてなかったら語彙が引き出しから全然スムーズに出てけえへんなあ。
e0022403_23453440.jpg

基本的に台南好きの人が「ほとんど」だったので
コアなあるある話は大いに共感を得られたけれども
台南を知らない人にも知っていただきたいので
まだイベントは引き続き開催していますので
是非会場に行ってください。
僕も会場で知った「マンガで読める偉人伝 八田與一」の本は
どっかの本屋で購入しようと思います。

なによりの発見は、「私が見た地震7日後の台南」の段家誠教授が
同い年だったこと。
e0022403_01079.jpg


『読んで台南、見て台南』
◆開催日程:2016/02/28-03/20
◆開催時間:
・スペース利用:10:00~23:00 カフェの利用、書籍の閲覧が可能(休業はキューズモールの休館日と同じ)
・事務局対応(会員登録・貸出): 月・水・木・金 11:00~20:00 土日祝休日11:00~19:00(定休日:火曜)
◆会場:まちライブラリー@もりのみやキューズモール
◆住所:〒540-0003 大阪府大阪市中央区森ノ宮中央2丁目1-70

e0022403_23553338.jpg


未だ絶好調に至らず
絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2016-03-01 00:14 | 台湾 | Trackback

「読んで台南、見て台南」大阪でイベントがあります。

e0022403_0534845.jpg

2/28-3/20 久々に台南市政府公式のイベントが大阪で開催されます。
「読んで台南、見て台南」公式サイト
↑プレゼントキャンペーンとか色々実施中

そして28日はワタクシ達、ヤマサキ兄妹も舞台に立って
台南のアレコレを喋る役目をいただきました。

満員御礼!
満席をいただいたようで、募集は終了いたしました。
応募いただいた方ありがとうございました!


席は30席!
これ多いんか少ないんか良くわからないですが
少なかったら速攻埋まる可能性大なので
てか、もう埋まっている可能性も大ですが
ご興味がある方は公式サイトから今すぐ予約を。
(参加料は全て台湾南部震災支援への寄付になりますが
「直で」台南市政府に行きます)
e0022403_181335.jpg

↑「今昔林百貨」ヤマサキタツヤ(林百貨のキャンペーンで使用)

私たちは確かに「公式応援団」ではありますが
台南すべてを褒めちぎろうとは微塵も思ってないので
(録音されてたら褒めちぎる)
リアルなオモロ~イ台南をご紹介できるかと思いますが
打合せまだなので正直まだ全然分かっていません。
「日台交流」という言葉は僕には背負い込めないので
しがらみも増えるので大の苦手ですが。
個人と個人が繋がっていけば、勝手にそれに
繋がると考えていますし
そんなイベントの一つになるかと思います。
e0022403_0503991.jpg

ご興味がありましたら、是非ともおいでください。
きっと質疑応答的なこともあると思いますので
台南のことはもちろん、描いてる台南イラストのことや
なんで帽子をいっつもかぶってるのかとかも答えますよ。
聞かんほうがええと思いますけど。

ヤマサキ兄妹が台南に関わったきっかけ

私のできること
絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2016-02-17 01:12 | 台湾 | Trackback

台湾春節祭2016行ってきました

e0022403_054537.jpg

大阪中華学校の台湾春節祭に行ってきました。
開始10時前に到着したにもかかわらず、去年よりも人でごったがえし。
大人気の抽選会の整理券で大勢が並んでる時がチャンス。
花よりニラ団子、この間に早よ食うとかなと色々食べまくる。

友人達と現地で待ち合わせだったので合流し、
台湾関係の知り合いの方々ともご挨拶&お話などをして
大変楽しい時間でありました。
個人的な見解を言わしてもらうと、去年のほうが
台湾めしの種類が多かったように思う。
「客家肉燥飯」を楽しみにしてたんやけど今年は無かったのが残念。けど
台湾に行ったことの無い友人達に、「麺線」「担仔麺」などを
説明入れながら紹介できたのでわたしゃ満足です。

若いカップルが「いつもブログ観てます」と声かけてきてくれて
まさか自分が声かけられると思ってなかったので
「僕だれかわかってます?(誰かと間違ってません?)」と。
間違って無かったようなのでよかった。
横の彼女は台南の方で「イケメン&美女」の羨ましき若きカップル。
どないして付き合ったんよ!て聞いたら「関空で、、」言うので
おっさんその話もっと聞きたかった。
俺もスペイン人と付き合うつもりやってんけどなあ。
思い返したら、握手してくれようと手を出してくれてたのに
話のほうに入ってしまって流れてしもてた。失礼なことをしたなあ。
ごめんね!
e0022403_1392926.jpg

関西地方では知らない人は居ないこの方も登場し
アイドルですら動じない関西ギャルも色めきたっておりました。
もちろん写真の合言葉は「あるときー!」で決まり。
ちなみに551蓬莱の創業者は台湾の方々です。

僕は写真に写るときに「ピース」をするのが死ぬほど嫌いな人間なんですが
昨日の仏光山のブースで見つけたこの写真をみて
ピースの変わりに、この如来の手のポーズでやったらシブいやんと。
e0022403_1175842.jpg

(↑仏光山のパンフより)
全然宗教知らん人間なんですけどね。

台湾春節祭は学校が会場というのもあり、在阪華僑の方々が
中心となっているお祭りなので
女性誌で特集されてるような「週末 台湾(はーと)」のような
要素ゼロのコアな台湾なんですが
これ以上人多かったら、食べれるもんも食べられへんように
なるのでアレなんですが
今回逃した方は来年行ってみるといいかもよ!
e0022403_1401368.jpg

台湾関係の知り合いも増えてきたし
「めんどくさくない」台湾好きの方々と集まって
食事会やイベントをしたいなあと色々考え中。
e0022403_2194471.jpg

ゴンシーゴンシー
絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2016-02-16 01:55 | 台湾 | Trackback

「台南」という場所

今回の南台湾地震の大きな被害地となった「台南」という場所。
ここのブログに来ていただいている皆さんはご存知でしょうが
「台南」を少し説明。
e0022403_1252141.jpg

↑2015年に台南市政府が作った日本人向けガイドブック
「台湾旅行に行ってきます」と言えば「台北」を指すのが99パーですが
台南はそこまで都会ではない都市。ただし見所は多くあるので
台湾では人気、そして最近では知る方も増えてきましたが
まだコチラの台湾旅行本では台南を特集しているページは多くて2.3ページほど。
(それでも今までは皆無だったのですごいことですが)
台湾リピーターでも「台南はまだ」と言う方が多いのに驚きます。
e0022403_032058.jpg

「台北からえらい離れてるがな!」と思う方でも大丈夫。
台湾の大きさは「九州くらい」と例えられます。


台南は台湾の南部に位置し、更に南には大都市の「高雄」があります。
日本から行くには、高雄国際空港から電車を乗り継いで
なんやかんやで1時間ほど。

地図上の左上にある桃園国際空港からの一番メジャーな方法は
台湾新幹線に乗って2時間ほどで台南駅に着きます。
e0022403_0243410.jpg

↑台南市政府×山崎兄妹「Drawing台南」より
台南は、台湾でももっとも早く開けた都市であり
名残や史跡が多く残っているので、日本人に説明するときに
「台湾の京都」と言えば話が早い古都。
多くの廟(神社仏閣のようなもの)があり毎日どこかの廟でお祭りをしています。
爆竹、花火の音で目覚めるのが当たり前。
e0022403_11445633.jpg

映画「祝宴!シェフ」の舞台にもなるように
台南は台湾の食の源流とも言われ「グルメな街」という感じ。
(ただし他の土地の人から言わせると味付けが甘いらしい)
台北・台中・高雄の大都市でも「ウチは台南から店出してまっせ」的な看板も多いです。
中でも有名なのは「サバヒー(虱目魚)(英語名Milkfish)」と呼ばれる魚を使った料理や
しゃぶしゃぶのような(全然違うけど)牛肉湯などが有名です。
台南の東にある「玉井」はマンゴーの郷でもあります。
ベスト時期に頂くアップルマンゴーはフルーツどうでもええ僕でさえ極上です。
e0022403_0283489.jpg

日本統治時代に造られたものも多くあり
「林百貨店」(2015年 50年の時を経て再オープン!)
世界的にも貴重な泥温泉の「関子嶺温泉(かんしれいおんせん)」
日本人技師の八田興一(よいち)氏が開発した「烏山頭ダム(うさんとうだむ)」などが有名です。
e0022403_10513112.jpg


現在の台南市長は「賴清德(らいちんだー)」氏。
政策も台南プロモーションもかなり積極的で、
元医者で、若くして市長。しかも二枚目なので
(大沢たかおに似てると言われているが
似てへんと言う台南人も多く知る。てかそのほうが多い。)
多くの層から人気を集めています。
昨年大流行した「デング熱」への素早い対応にも評価の声が高いです。
僕は政策とかほぼ知りませんが、この市長が大好きです。
(なんでか言うたら、手を振った僕に気付いて、車を停めてまで
握手に降りてきてらっしゃったから。)
↓私が描かせていただきました。台南市政府の特別廊下に展示。
e0022403_059491.jpg

僕の好きな市街地のスポットは「台南運河」のほとりと
レンガ造りの古い港町である「安平(あんぴん)」。
「正興街」は古い文化と若者の文化が融合し台湾全体からも注目を集めているスポット。
そして最近ハマってるのは、ある店の「タロイモミルク」。
e0022403_123991.jpg

僕みたいな日本人に対しての場合しか知りませんが
台南人はとにかく親切。ど親切。もうええで言うほど親切。
「あそこの●●食べたで!」というと決まって返ってくるのが
「そんなとこたいしたことない。●●やったらあっちのあの店のほうが絶対美味い
なんやったら連れてったろか。」が普通。
(これ親切か?)

不便ではないホドのエエ感じの都会。
市街地は自転車でもエエ感じの規模。
女性もすっぴんが多くかわいらしい!
とにかく、全く興味ない一回目からズブリとハマってしまった台南。

さらっと超入門編ですが、
台南という場所はこんなところです。
事故の映像ばっかりで有名になってしまってる台南に心痛めつつ
普段の台南も知っていただきたい。
e0022403_1136331.jpg

↑昨年5月、台南プロモーションで来阪されてた賴清德市長
今回の記事は個人的にUPしておりますが
日本でも台南プロモーションが昨年あたりからチラホラ開催されており
度々協力させてもろてます。
今月28日にも台南イベントが大阪である予定。(詳細は次回アップします)

台風被害やデング熱、大寒波によるサバヒー大被害などと戦ってきた台南。
何よりも必要なことは、経験者は台南の面白さを語ることではないでしょうか。
できれば教えてあげてください。

みなさん、台北もええけど台南めっちゃええので
一度いかがですか。



当時、台南市政府観光局員だったマギーさんに
訳を手伝ってもらった、台南ポスターを使った
台南ひとことガイド
↑台南のご興味が沸いてきたら是非観てください。

e0022403_2332361.jpg

↑「タイナンごはん帖」より

妹ハナコの台南ブログ「慢慢來吧 ~台南-大阪いったりきたり~

様々な台南経験者が台南を紹介しています。
Twitterで「#台南はいいぞ」ハッシュタグで検索してみてください。
そこには楽しい台南が広がっています。

[PR]
by yamasakki2 | 2016-02-09 12:31 | 台湾 | Trackback

新年快樂!

e0022403_2535083.jpg

春節のお飾りをイメージし、台南のアレコレを盛り込みました。
台湾の春節「旧正月」は今年は2月8日。
そうなのです、毎年変わるのです。
なんでそうなるのかは、もっと賢い人にお尋ね下さい。

1月1日よりも、こっちのほうが台湾の人にとってはお正月本番。
結構な長めの正月休暇になり、きっと日本にいらっしゃる方々も沢山。
e0022403_365115.jpg

一昨年の末に台北の「迪化街」に行ったときは、もう年末の千林商店街、もしくは
アメ横のような賑わい。ここは正月用の買い物で有名な場所らしい。
なによりも楽しいのは、色々な種類の試食が出来ること。
あらゆる店が気前よく食べさせてくれる。
すんごい人やけど、これだけを楽しみに台湾観光するのも面白い思う。
僕の台北の思い出は、真っ先にここが浮かぶ。
e0022403_39413.jpg

迪化街で気になった食べ物。
壺に色々なんか豪華そうなもんが入りまくった
そんなこんなのええダシが出てるゴージャスなスープらしい。
これは試食無かった。
一回頂いてみたい。
e0022403_3132186.jpg

日本でも、この雰囲気をちょい味わうには、
前回にUPした大阪中華学校の台湾春節祭に来るのがオススメ。
ここは本ちゃんの台湾めしが食べられるからね!

ゴンシー
絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2016-02-06 03:17 | 台湾 | Trackback

オサレな台湾好きはたぶん知らない日台合作映画

e0022403_2224214.jpg

画像クリックで拡大するけど文字の汚さは直らないよ。

セデック・バレやKANOのはるか昔に、こんな映画があった!
約50年前の台湾の町並みは必見。

今年も我がブログにおいで頂きありがとうございました。
台南のポスターを描いたり、オモロイ台南の中文版
「呷飽沒?台南美食繪帖」の発売もあり
台南づくしの2015でしたが、あんだけ行ってた台南に
来年は今んとこ行く予定ゼロですので
色々形にしていく年にしたいと思います。
e0022403_2234745.jpg


トッポイ野郎
絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2015-12-31 02:31 | 台湾 | Trackback

昔の台湾の地図(拡大するよ)

e0022403_232211.jpg

画像クリックすると大きくなるはず。

台南の国立台湾文学館にある、日本統治時代の台湾の地図
ゴルフ場が目立つ。
この地図のポスターが欲しい。
e0022403_235241.jpg


レキシ
絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2015-12-30 02:36 | 台湾 | Trackback

胡椒餅をしばく

e0022403_1563958.jpg

e0022403_1564746.jpg

e0022403_1565293.jpg

出版社決まってないけど関係ないね!

ハナコのブログ

台北
絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2015-12-24 01:57 | 台湾 | Trackback

台北ブラブラ

e0022403_22235062.jpg

台湾では今日17日からSWが公開らしい。
全世界同時やないんかいな。

台北の街をブラブラ歩く。
夜市や都心では日本語が聞こえる率がハンパ無いので
異国に来た感が無い。
日本人好みそうな店やなという場所には必ず日本人が居る。
もちろん自分もその中の一人。
そんな場面に出くわしたときは毎回台南に行きたくなる。
e0022403_2312129.jpg


台鉄台北駅は佇まいがいっつもなんか怖い。
台鉄台南駅は日本を感じることもあり(そらそう)
南国台南に比べると、そこらへんがどうも緊張感にも繋がるのかなとも思う。
台北駅の建築は間違いなく外国。
龍山寺駅前には驚くほどおっさんおばはん天国だった。
それしかないけど、ちょっとした見所やと思う。
ここの怪しげなナンデモ屋で似姿絵で使うドライヤーを買うた。
e0022403_22244495.jpg

今まで台北でショウロンポーを何度か食べたけど
そないギャーギャー言うほど美味いかなあ?と思ってた(有名店)けど
今回の店はたしかに美味かった。
理由の一つには自分が「日本人のオッサンの舌」だということがある。
すなわちこの店の味は濃い。
その他の蒸しメニューの一つもかんなり美味かった。
俺一人でひとセイロ行きたいくらいに美味かった。
でも店の名前はまた絵にするので内緒。
ここも有名店らしいけれど。
e0022403_22424912.jpg

師範大学のフチにある木の表面が、油絵か!言うほど荒れていて
カネゴンの皮膚みたいになってる。なんやねんこの木はと触ってみると
驚くことに柔らかい。押したらプニュっと凹む。
おもっきり頭ぶつけても怪我するどころか、テンピュールみたいに眠れるんちゃうか。
木全体にググっと力を入れたら、道にある進入禁止のアレみたいに
ぐにゃーて曲がりそう。
なんの木やねんこれは。
ハナコが早速調べてたので、またそれはハナコのブログにアップされると思います。
されへんかも知れません。

意思意思のナナさんに会うたり、仕事でお伺いしたカフェで目みえへんなるほどご馳走になったり
ほんましばいたろか思うほど失礼な日本人のオッサンにブチギレたり、なんか色々あったけど
宿泊先の受付の姉ちゃん(美人)が「ひょっとして山崎兄妹!?写真とってー!」と
台南でも言われんこと言われたので
台北が大好きになりました。

ハナコのブログ

台北
絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2015-12-17 23:30 | 台湾 | Trackback

似姿絵in台北

e0022403_14282361.jpg

台北の青木由香さんのお店「你好我好」のイベントにて2日間で50人超。
今回のスタイルは最近描き貯めてた「今日の人」を基本に「今日のあなた」で。
さすが青木さんのお店、日本のお客さんも多かったです。
飛び入りで参加していただいたお客さんも多数。
わしゃ全然言葉喋れんけど、ハナコをアシスタントにしてコミュニケーション。
即座に描いた人に反応してもらえるので、
イラストの仕事は数あれど、似姿絵の仕事がやっぱ一番楽しいなあ。
裏返せば即興なので一番シビアでもあるわけやけど。
e0022403_14303345.jpg

イベントの目玉でもある、台湾名物「大同電鍋」を使っての
オトコマエ山田英季さんのお弁当もいただきました。
やさしい日本の味で一息つけた。
一気に食べたけど。
乱雑なメモで申し訳ない。
台湾ラストの日はイベントの皆さんで打ち上げ的な高級なめし屋(値段はリーズナブル)で
街角めしではない、これまた美味いめしを堪能。
その話はまた別のときにでも。

今回は逆引きで
10日間の台中・台南・嘉義・台北の旅の
ちょい日記。

ずっと眠い
絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2015-12-15 14:49 | 台湾 | Trackback