行くデー!
by yamasakki2
色々活動
ヤマサキタツヤ
お仕事ご依頼メール
yamalele◎gmai.com
(◎を@に変更してください)

外部サイト連載お仕事など

オモロイ台南
KADOKAWAエンターブレインより発売

■台南市政府×山崎兄妹
Drawing台南(台南帖)」

台湾観光協会大阪2015
 ポスター イラスト


台南市政府ポスター イラスト

呷飽沒?台南美食繪帖
(オモロイ台南中文版 台湾&香港で発売)

■ヤマサキバルセロナ紀行
「めっちゃGracias1」電子で発売中



連載
■連載「海外ドラマの
 間取りとインテリア」


「こだわりママの家づくりノート」


■ヤマサキスケッチ画集(随時更新)


■大阪ガス
 あるある家族の洗濯日和


■連載終了「バイシクルルパパの
 家づくり独創ロード!」


■パナソニックismモノづくり
 スピリッツ発見マガジン


■日本橋味MAP2006-2009




■ヤマサキタツヤホームページ



■あなたのお店の
 イラストポスター描きます!
 チラシや広告にお使いください。


イラスト・似顔絵など
お気軽にお問い合わせください
メールはココ

■大好評Twitter指南書


■あなたのMiiへ


■初出版本!イラレパズル・
Illustrator図形おえかき学習えほん



■エキブロの「アート&イラスト系ブログ」の初代ピックアップブロガー


元祖ブログ「山崎絵日和」も観てね山崎絵日和

その他色々
諸々の誌での
イラストを
描いております。
仕事で描いたモノも
沢山ありますので
著作権は様々な企業にあります。
イラストや文章のコピーなど
ご遠慮下さい。
Copyright (c)2007 by YamasakiTatsuya All Rights Reserved.
Follow yamasakki on Twitter
ファン
ブログパーツ
最新のコメント
はじめまして。 高松で..
by 讃岐おばさん at 07:41
そうですね。かなり前のこ..
by yamasakki2 at 01:02
初めまして。 万年筆を..
by shintaromaeda at 18:25
素敵な移調表、使わせてい..
by カトウ at 15:40
ぽんのすけ>人生の半分以..
by yamasakki2 at 23:58
夏休みの宿題とか、全然や..
by ぽんのすけ at 16:56
フェイちゃん>e-Tax..
by yamasakki2 at 13:17
はあああー。ハラハラした..
by フェイ at 00:47
明日カラデース。
by yamasakki2 at 14:43
明日やな(★▽★)
by ぽんのすけ at 14:40
以前の記事
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...
Skypeボタン
ライフログ
記事ランキング
タグ
(30)
(17)
(12)
(11)
(9)
(8)
(7)
(5)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

スマイルロコなんとかフェスタ

e0022403_230782.jpg

9/25に、枚方駅前で行われる「スマイル・ロコアーティストフェスタ2011」で
ヤマサキ堂の似顔絵屋さんを出店します。
枚方市駅前のビオルネ横の「はんどや」という食堂の中で
開催予定です。
お昼過ぎからたぶん夜まで。
まあ13~17:00くらいなら確実に居ます。
お近くにおいでの際はお立ち寄りください。

枚方市駅前の岡本町公園と、意賀美神社の二会場での
野外ライブが中心のイベントですが
演劇やカズーのワークショップ
芋煮や、渾身の塩焼きそばなどもあるらしいです。
公式のサイトとか無いみたいですが
ここで出演者などの情報があります。

e0022403_2138233.jpg



e0022403_12183497.jpg

枚方って「ひらかた」って読むのよ。

[PR]
by yamasakki2 | 2011-09-22 21:53 | エンターテイメント探し

ちくわ丼

e0022403_1033043.jpg

関西には「木の葉丼」というものがあります。
まあちくわが蒲鉾なだけやねんけどね!
ちくわのポテンシャルは意外と高くて
マヨネでつまみにもなるし、お好み焼にも入れれるし
きんぴらごぼうに入れて甘辛く炒めても美味いしね。
さいきんは「ちくわパン」なんてあるという話。
がんばればストローにもなるし
寂しいときは話かければ良いしね。
蒲鉾よりもお手軽やし、カニカマよりも硬派なちくわに
世界はもっと注目せえへんかなあと
まあまあ思っています。
いや、思ってないかな。
ごめん、ぜんぜん思ってないわ。


で、これ見て!!!
ででーん!!
e0022403_1085981.jpg

プレゼントにいただきましたチロルチョコヤマサキ堂仕様!!
ほんものやからね。
今の世の中、こんなんできるんやからね。
知り合いに配ろうかと思ったけどもったいないので今めちゃ悩み中。



e0022403_12183497.jpg

中身はきなこもち

[PR]
by yamasakki2 | 2011-09-17 10:18 | 4コマレシピ

最高の調味料とは

e0022403_0381770.jpg

「空腹は最高の調味料である」って誰かの名言らしいけど
いやいや、そらそやろ!
もいっかい言うけど、そらそやろ!
おまけに、これでは何食うても、
味とかどうでもええんちゃうかと言いたい。

ソース収集家のヤマサキ魯山人も、これには勝てんという
更なる優れた調味料を発表しよう。
こんなところで発表しよう。
いろいろなところで散々言うてるけど発表しよう。
たとえばね、
明日のために用意してる関東煮(おでん)の厚揚げを
菜箸できれいに切って「すんません味見です」と
こっそり食べるあのジューシーさたるや!
ダイエットしてる最中の丑三つ時、アカンアカンといいながら舐める
あの生クリームのなめらかさたるや!
鍋のまま菜箸で食べるインスタントラーメン!
パックの口から直接飲む牛乳!
等々
e0022403_0385729.jpg


果たして、この状況以外で燃えることができたのか?
これは考えれば考えるほど
許されぬ恋とまったく一緒の方程式である。
逆に言うたら、許されぬ恋なんて厚揚げの切れ端と
同じようなもんなのである。

僕はここに「罪悪感こそ最高の調味料である」と記しておく。



こないだ月見ウクレレで演奏したやつ


e0022403_12183497.jpg

腹減って地固まる

[PR]
by yamasakki2 | 2011-09-16 01:15 | めし

この世に切れへん電球は無いのか

e0022403_3452826.jpg

二階にあがる階段の電気には、だいぶ前にフリマで買った、
ちょいイキったお洒落なガラス工芸のカバーがついてるんやけど
球が切れてしもうて、そのカバーが複雑なので、
取り替えるんがめんどくさい。
めんどくさいので今、切れたままやねんけど、
二階に上がる度に「チ」と思う。
それを繰り返していると、二階に上がるイメージが「うっとおしいこと」と
刷り込まれていく。

お気に入りやけど滑りやすいサンダルや、よく足の小指をぶつける箪笥や
別れた彼女が気に入ってたコップや、キーっと鳴るブレーキ、さかむけ、口内炎。
「イラッ」がそのアイテムや場所や行動に宿る。

これが単に電球が切れてるだの、口内炎、
思い出、トラウマなどは「なんとかすれば」よいだけの話で
あとは時間の差こそあれ、そのイメージが回復するのを待てば良いんやろうけど
もっと複雑な場合、例えば
下水の位置からして絶対に匂いが流れてくる場所や
ある時間になったらお題目が聞こえてくる部屋やら
湿気が多い部分や髪の毛がひっかかる壁や
そらこんなとこに荷物置いてたら、風が流れへんわとか
もっと大きく言えば
山がある理由でいつもこの一帯は影になるとか
良くない風がこう流れてここにぶつかってその風がこう流れて
結局ここに行き着くみたいな場合
その土地に長くに渡って「負」が染み込んで行く。

ぜんぜん知らんけども、
そもそも風水の始まりってこういうことなんちゃうかなと思うんやけど
よく店が入れ替わり立ち代りの物件ってのは
ひょっとしてそういう「あきらかな原因」があるんちゃうかなと思う。
何回も言うように、僕は霊的なもんは一切無いと思ってるので、
こういうことなら理解できる。
ただ人によっては好きな色もちがうし
ここは逆にこうであったほうが落ち着くって場合も
多々あると思うし、年齢によって好みも変わるし
このご時勢、地形すらも変わってしまうんやから
パワースポットってのは特集を組まれるようなもんなんか?と思う。
ややこしいことを考えずに、うっとおしいものを排除して
心地よいものだけで埋めて行けばよいわけ。
大好きな楳図かずおの「神の左手、悪魔の右手」という
強烈なホラー漫画があるんやけど、昔に
高熱を出して寝られんで、暇すぎたので読んで更に熱を悪化させて地獄を見た思い出があるので
大好きなんやけどあの本を見るたびに「あの空気」が蘇るので
僕にとって負のアイテムである。
もう忘れてるだけで、失恋の思い出が詰まってたりするようなもんが
部屋に転がってたら知らず知らずに負のイメージが入ってきたりしていることもある。

だから僕は
四の五の言う前に部屋を片付けなならんのです。

■イエマガのイラスト連載■
海外ドラマの間取りとインテリア
今回は「アリーmyLove」です。

宣伝まだまだします。
復刊ドットコムにて我が著書「イラレパズル Illustrator図形おえかき学習えほん」の
復刊望むサイトができていますので、もしよろしかったら投票してください。
期間限定なのでよろしくおねがいしまー!

ここでーす


e0022403_12183497.jpg

ここも忘れちゃいやよ

[PR]
by yamasakki2 | 2011-09-11 03:49 | 日常

ハングオンカフェにてワンプレートを想う

e0022403_23114087.jpg

なぜ牛丼屋で「牛皿」の存在があるのか分らなかった。
ビールのアテになら分らんでもないけども。。。
ていうか、今牛丼屋ってビール置いてるんか?
ちなみにウチのおとんも、カレーすら別皿派なので、聞いてみると
ご飯がそれ一色になるのがどうもモノ足りんそうで、まあわからんでもないけど
それでも俺の親か!と舌打ちもしたくなる気分。
僕がワンプレートめしが好きな理由を考えてみると
お子様ランチの良き思い出かとも思ったんやけども、まあそれもたしかにある。
あるけど、もうおもちゃも貰われへんし、それよりもワンプレートの魅力はなによりも
一枚の皿で「どや!」という姿勢である。
そう来られたら、さあ取り掛かってやろうではないか!という気にならざるを得んので
メニューによっては、考えも無しに食べ進め、米とおかずのバランスを失って
脱落していくものも居るだろうし、調味料をかけすぎて涙をのむものも居るだろう。
初デートで皿の中がグッチャグチャになってるとこを見られたくは無いだろうし、
ラストの米の一粒がすくえんでまごまごしてるとこを悟られんようにもしたい所。
仕切りが無いバトルロイヤルで、この中をどう収めていくのか全部自分の責任でしかない。
友人と軽いトークを交えながらでも、正直プレートの上に神経の大半は取られるという
緊張感あふれる食事なのである。
そしてたとえば、びっくりドンキーのラストなんかを思い返していただければわかるんやけど
どうしても皿の中がカオス状態になる。
本来白めしに、ドレッシングなんか混じってたら食えたもんやないんやけども、
さっきまであんなに個性を出していたそれぞれの味が
だんだん混じっていって、見るに見かねる姿になって、
ラストには渾然一体の一口で、〆なしゃあないこの、
負けたような勝ったような、勝ち負けなんて存在してないような、そもそもしてないんやけど、
そんなことを考えさせるのがワンプレートの醍醐味なのである。
ワンプレートは食の中でも、ある意味エンターテイメント性のきわめて高い
スタイルであるので、これが好きな理由なんかなと考える。

とまあ無理やり書いてみたけど
友人のマーキーさんも、ラストのぐちゃぐちゃが苦手らしい。
わかっちゃいないね。

宣伝まだまだします。
復刊ドットコムにて「イラレパズル Illustrator図形おえかき学習えほん」の
復刊望むサイトができていますので、もしよろしかったら投票してください。
期間限定なのでよろしくおねがいしまー!

ここでーす


e0022403_12183497.jpg

もう家の食器、皿だけにしたろか。

[PR]
by yamasakki2 | 2011-09-04 00:09 | イラストエッセイ