行くデー!
by yamasakki2
色々活動
ヤマサキタツヤ
お仕事ご依頼メール
yamalele◎gmai.com
(◎を@に変更してください)

外部サイト連載お仕事など

オモロイ台南
KADOKAWAエンターブレインより発売

■台南市政府×山崎兄妹
Drawing台南(台南帖)」

台湾観光協会大阪2015
 ポスター イラスト


台南市政府ポスター イラスト

呷飽沒?台南美食繪帖
(オモロイ台南中文版 台湾&香港で発売)

■ヤマサキバルセロナ紀行
「めっちゃGracias1」電子で発売中



連載
■連載「海外ドラマの
 間取りとインテリア」


「こだわりママの家づくりノート」


■ヤマサキスケッチ画集(随時更新)


■大阪ガス
 あるある家族の洗濯日和


■連載終了「バイシクルルパパの
 家づくり独創ロード!」


■パナソニックismモノづくり
 スピリッツ発見マガジン


■日本橋味MAP2006-2009




■ヤマサキタツヤホームページ



■あなたのお店の
 イラストポスター描きます!
 チラシや広告にお使いください。


イラスト・似顔絵など
お気軽にお問い合わせください
メールはココ

■大好評Twitter指南書


■あなたのMiiへ


■初出版本!イラレパズル・
Illustrator図形おえかき学習えほん



■エキブロの「アート&イラスト系ブログ」の初代ピックアップブロガー


元祖ブログ「山崎絵日和」も観てね山崎絵日和

その他色々
諸々の誌での
イラストを
描いております。
仕事で描いたモノも
沢山ありますので
著作権は様々な企業にあります。
イラストや文章のコピーなど
ご遠慮下さい。
Copyright (c)2007 by YamasakiTatsuya All Rights Reserved.
Follow yamasakki on Twitter
ファン
ブログパーツ
最新のコメント
そうですね。かなり前のこ..
by yamasakki2 at 01:02
初めまして。 万年筆を..
by shintaromaeda at 18:25
素敵な移調表、使わせてい..
by カトウ at 15:40
ぽんのすけ>人生の半分以..
by yamasakki2 at 23:58
夏休みの宿題とか、全然や..
by ぽんのすけ at 16:56
フェイちゃん>e-Tax..
by yamasakki2 at 13:17
はあああー。ハラハラした..
by フェイ at 00:47
明日カラデース。
by yamasakki2 at 14:43
明日やな(★▽★)
by ぽんのすけ at 14:40
ぽんのすけ>FBはフェイ..
by yamasakki2 at 18:38
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
Skypeボタン
ライフログ
記事ランキング
タグ
(30)
(17)
(12)
(11)
(9)
(8)
(7)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ロッテ Rummyの正しい食べ方

e0022403_22584019.jpg

季節限定やから急いで!
Rummyは安いスーパーで160円台。
つーてもそこそこするよね。
こんなもん昔はイッコも美味しいと思わんかったのに
今はたまりません。
ひょっとしたらおじいちゃんになったらあの、ナルトみたいなん入ってる
バラエティなカリントウとか好んで食うようになるんかしら。

そういや大昔にこんなんも描きました。
裏山崎流


オリジナルのTシャツやバックもある、ヤマサキイラスト情報の
フェイスブックページ
余力がありましたらイイネ登録をよろしくおねがいしまーす。
FaceBook
YamasakiTatsuyaIllusration

e0022403_125775.jpg



e0022403_12183497.jpg

バッカスの作法もあるからね。

[PR]
by yamasakki2 | 2011-10-15 23:06 | 4コマレシピ

猿以下の惑星

e0022403_11251163.jpg

猿の惑星 創世記を観ました。

前々から思ってたんやけど、後付のものって、なんかズルイ気がします。
だってそれまでの財産ありきなワケでしょ?
バットマンのダークナイトとかウォッチメンとか然り。
あんなもん、仮面ライダーと連続幼女殺人鬼を戦わせるようなもんやもん。
一番ズルイなあと思ったのはオトナグリコのCM。
実写化した磯野一家はパロディではあるけれども、やっぱちょっと
乗っかり感がズルイと思うし、作品自体の全体重で、巴投げでぶっこわしている。
まあユエに面白いんやけど、ええんか?的なものも付きまとう。

そんな気満々で、不安を抱えつつ始まった「猿の惑星 創世記」。

ここで警告!ネタバレはないけど
1mmでも観ようと思ってる人はここ以降は読まないのをお勧めします。
だってやっぱり先入観入ってしまうしね!
ほな書くなって話やねんけどね!


ということで仕切りなおし。
そんな気満々で、不安を抱えつつ始まった「猿の惑星 創世記」。
読みにくい場合は、文字を選択して反転させると読みやすいよ。

もうね、、、、この映画、、、、
めちゃめちゃに面白い!!!!!

まずCGの話。
今まで、CGが凄い映画は色々あったけど
俺の中で、CG革命のターニングポイントはジュラシックパーク1やと思うの。
いや、ターミネーターとか少林サッカーとかアバターとか
すごいの仰山あるよ、あるけど、「夢をかなえる」的なCG革命は
自分の中ではジュラシックパークの首長竜が出てきたあのシーン。
あんときは泣いたね。
てか、そもそも僕が恐竜すっきゃからね。

次のターニングポイントCGはこれやっちゅうほど凄かった。
ようわからんモンスターより、実際のものをCGにするほうがやっぱ
優れ度も分かりやすいしね。
そして、本物の猿は一匹も使ってないらしいからね。
でも居るからね猿。縦横無尽に動き回ってるからね。
めっちゃサルってるからね!
予告で観れる「主役っぽい猿」居るでしょ?予告であの顔みたとき
「全然サルちゃうやん!!!」ってめちゃめちゃ不安になったんやけど
あれワザとやからね。
ちゃんとした猿も仰山出てくるからね。

CGも凄いけど、単純明快なサルストーリーもようできてる。
あるシーンではもう、僕の無い髪の毛が総毛立ったからね。
丁度この時期に観たのもタイミング的には良かったのでしょう。
3月の震災以降、世の中のオカシイところがボロボロと表に出てきてるやないですか。
「いやいやいやそれマジでいうてんの?」みたいなことばっかりやないですか。
そんなグッチャグチャな世界の憂さ晴らしには最強の映画。
そして一服ちょっと考えた。「この映画と同じ内容の映画観たことあるぞ!」と。
この、ためてためて爆発する爽快さの映画確かあったぞ。。。。
記憶のタンスを開けまくって、ものすごい奥の端のほうから出てきたのは
80年代につくられた森田芳光監督の
「バカヤロー!」って作品。
答えが出てがっくりきた。

この映画は別に「猿の惑星」とはぜんぜん別の題名でも良かったんちゃうかなとすら思う。
逆に「猿の惑星ぇ?観てないしー趣味じゃないしー」ちゅう勿体なさまで感じる。
ゆえに、最初に思った「ズルさ」も全く無かった。
警告を突っ切って読んでしまった人は
はよみてね。
たぶんここ数年のナンバーワン。



e0022403_12183497.jpg

これからの基準は「サル的にこれはどうなん?」

[PR]
by yamasakki2 | 2011-10-14 11:34 | エンターテイメント探し | Trackback

旬の上海蟹を喰らう

e0022403_14312381.jpg

(読みにくい方は画像をクリックするとアップになるかもしれません)

しかし中華の、中央が回転する円卓というのはなんて合理的なシステムなんや。
乗ってくるくる回して欲しいほど素晴らしい。
なんでいろいろな国でこれが開発されへんかったんやろう。
大皿をみんなでシェアってのは、他の国ではあんまり無かったんかしら。
回転する料理の利点以外にも、やはり普通のテーブルでは
囲んでも必ず「端っこの席」ってのが出来てしまうので
円卓のように角が無いほうが一同が介する効果が半端無い。
そして昨夜は、タブレットPCを持ってきた一人が、「上海蟹の食べ方」のHPを開き
円卓にそれを立て、くるくるまわしながらみんなが読めるようにセッティング。
なんて素晴らしいアイデア。
誰かが皿に取り分けたりとか余計な気使わんで済むし、席も立たんでええし
食の国中国、さすが奥が深い。
e0022403_14523763.jpg

まるで向かってくるモビルスーツのよう。

※追記
「回転する円卓」はどうも日本で開発された模様。
匠の国日本、さすが奥が深い。
ツイッターで教えていただきましたが
実は「天津飯」も日本生まれだそうです。
ウィキペディアで調べたらそのようでした。
衝撃の事実!


ちゅうことで宣伝。
「海外ドラマの間取りとインテリア」が更新されております。
今回のドラマは『CHUCK』
こちらからお入りください。

次回のブログ記事の予告
「猿の惑星 創世記を観て人類滅びろ」の巻(仮題)


e0022403_12183497.jpg

パソコン周りにも円卓を採用できないだろうか。

[PR]
by yamasakki2 | 2011-10-12 14:10 | めし | Trackback

10/6の俺日記

e0022403_10563168.jpg

久々の更新!
昨夜はシュラスコを食べに行きました。

がしかし、そのことを書くのをためらうほど今タイムライン上では
スティーブ・ジョブズ氏への追悼つぶやきで溢れかえっております。
シュラスコの話バリバリで書くつもりで書き始めたんやけどまあ
僕のApple体験を一つ。

当時の僕の周りのデザイナーイラストレーターの卵達はいち早くMacを取り入れてたのを横目に、
駆け出し(今もやけど)でとてもMacなんか買えない経済状態(今もやけど)だったので
Macは手の届かない高級外車のような憧れの中、丁度
高校入学した妹をだまくらかして、当時の最新の入門者向け機種Perfoma5200を
両親に買ってもらいました。

もうずっと妹の部屋いりびたりで触ってましたね。それで仕事もしました。
マリオペイントのすごいやつ気分だったので、パソコン操作には
そんなに時間はかからんかったように思います。
フロムエーに入稿行った時は当時の編集長の方に
「関西のイラストレーターで初めてのデジタル入稿はヤマサキさんです。」と言われました。
まあその誌に限ったことやろけどね。
やがてCPUがぶっ壊れて、外付HDにCPUをインストールして、いわば脳みそを別にして
本体を起動してました。ようあんなことできたよな。
修理代金を聞いてぶったまげて、その後は値段の安いウィンドウズに変えたなあ。

現在はモニタ置きにフリマで買ったLC475(たぶん起動可能)を使っております。
好きやった娘のiMac買うんにも付き合ったなあ。
そして現在では、いつでも重宝しているiPodTouch。
iPadに乗り遅れた僕は、3は買うつもりです。
だって「どんなイラスト描いてますのん?」言われた時のプレゼンツールには
これが最強やと思いまして。
そんくらいの思い出です。
ちゅうレベルですので、この世に溢れるAppleファンの足元にもおよびもせんので、
てか別にそないにファンちゃうし、
この記事の題名をどうしようかめっちゃビビッています。

ちゅうことでシュラスコの話はもうええわな。
絵描いて損した。
e0022403_11164016.jpg


オリジナルのTシャツやバックもある、ヤマサキイラスト情報の
フェイスブックページが出来ましたので、余力がありましたらイイネ登録をよろしくおねがいしまーす。
FaceBook
YamasakiTatsuyaIllusration

e0022403_125775.jpg





e0022403_12183497.jpg

肉て腹持ち良すぎやろ

[PR]
by yamasakki2 | 2011-10-06 11:47 | 日常