行くデー!
by yamasakki2
色々活動
ヤマサキタツヤ
お仕事ご依頼メール
yamalele◎gmai.com
(◎を@に変更してください)

外部サイト連載お仕事など

オモロイ台南
KADOKAWAエンターブレインより発売

■台南市政府×山崎兄妹
Drawing台南(台南帖)」

台湾観光協会大阪2015
 ポスター イラスト


台南市政府ポスター イラスト

呷飽沒?台南美食繪帖
(オモロイ台南中文版 台湾&香港で発売)

■ヤマサキバルセロナ紀行
「めっちゃGracias1」電子で発売中



連載
■連載「海外ドラマの
 間取りとインテリア」


「こだわりママの家づくりノート」


■ヤマサキスケッチ画集(随時更新)


■大阪ガス
 あるある家族の洗濯日和


■連載終了「バイシクルルパパの
 家づくり独創ロード!」


■パナソニックismモノづくり
 スピリッツ発見マガジン


■日本橋味MAP2006-2009




■ヤマサキタツヤホームページ



■あなたのお店の
 イラストポスター描きます!
 チラシや広告にお使いください。


イラスト・似顔絵など
お気軽にお問い合わせください
メールはココ

■大好評Twitter指南書


■あなたのMiiへ


■初出版本!イラレパズル・
Illustrator図形おえかき学習えほん



■エキブロの「アート&イラスト系ブログ」の初代ピックアップブロガー


元祖ブログ「山崎絵日和」も観てね山崎絵日和

その他色々
諸々の誌での
イラストを
描いております。
仕事で描いたモノも
沢山ありますので
著作権は様々な企業にあります。
イラストや文章のコピーなど
ご遠慮下さい。
Copyright (c)2007 by YamasakiTatsuya All Rights Reserved.
Follow yamasakki on Twitter
ファン
ブログパーツ
最新のコメント
そうですね。かなり前のこ..
by yamasakki2 at 01:02
初めまして。 万年筆を..
by shintaromaeda at 18:25
素敵な移調表、使わせてい..
by カトウ at 15:40
ぽんのすけ>人生の半分以..
by yamasakki2 at 23:58
夏休みの宿題とか、全然や..
by ぽんのすけ at 16:56
フェイちゃん>e-Tax..
by yamasakki2 at 13:17
はあああー。ハラハラした..
by フェイ at 00:47
明日カラデース。
by yamasakki2 at 14:43
明日やな(★▽★)
by ぽんのすけ at 14:40
ぽんのすけ>FBはフェイ..
by yamasakki2 at 18:38
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
Skypeボタン
ライフログ
記事ランキング
タグ
(30)
(17)
(12)
(11)
(9)
(8)
(7)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

大正で飲む

e0022403_10512823.jpg

僕の大正欲のリクエストを無理言うて答えて頂き
イラストレーターの寺西晃ニイサンのプレゼンツで
田頭テリヤキ君と大正へ。

大正駅を降りたら居酒屋天国。
残念ながら、こちら方面は地理的にもあまり来る機会が無いんやけど
リバーサイドと呼ぶには下町過ぎやけど
川辺には運搬船もあり、こじゃれた店もあり
なかなか普段では味わえん港町の空気が流れておりました。

連れてって頂いたお店は、到着したらすでに大賑わいで
僕らがギリギリ入れるおっさん天国でした。
そら流行るわちゅうほど、出てくるもんがイチイチ美味しい。
呑めんテリヤキ君は、早速白メシを頼んでました。

40年以上居るけど
まだまだ全然知らんなあ大阪。

ちなみに昨日は
アンクルトリスの生みの親でもある、柳原良平さんのトークショーも観に行き
なんか港づいてる一週間でございました。
e0022403_11163738.jpg


くわ焼とは
「くわやき くは― 0 【▼鍬焼(き)】
下味をつけた鴨などの肉を鉄板で焼く料理。昔、農夫が鍬の上で野鳥を焼いて食したところからの名という。」
ですって。
両面を鉄板で押さえつけて焼くような感じでしょうか。

みんなの力で山崎絵日和を港へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-06-30 11:26 | めし | Trackback | Comments(0)

杏仁豆腐の味はマジックインキの味

e0022403_23571674.jpg

ちょい検索してみると、
杏仁豆腐がマジックインキの味がするという意見がけっこう見つかりました。

そらそうやろ。するんやから。
逆に「意味がわからん」という人のほうが不思議。
まったく違う味がしてるんだろうか。
そのほうが気になるわ。

ほかの油性マジックもええとこ行くんやけど
これは「マジックインキ」の味。
めんどくさいので
「マジックインキ食べたことあるんだー」って言われたら
あるある。何回もある。
赤も青もある。って
言うことにしてます。

みんなの力で山崎絵日和を杏仁へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-06-28 00:03 | めし | Trackback | Comments(0)

浅草橋の立喰寿司

e0022403_1105824.jpg

画像クリックで拡大っす先輩

決して手を抜いたんではなく
だんだん記憶も薄れてきた雰囲気を出すためにモノクロで。

浅草橋で連れてって頂いた、立ち食いのお寿司。
お鮨と書いたほうが良いのかな。

前々から東京で立ち食い寿司を見かける度に入りたいと思ってたんやけど
根性無くてよう入りませんでした。
前に泊まった時、五反田駅前の立ち寿司の前を何往復したか。
ちなみに大阪には、立ち食い寿司が、無いことは無いけども
東京ほどにはありません。
僕の知る限り、鶴橋の駅前と阪神百貨店の地下くらいかな。
他にあったかなあ。
あんねやろうけどね。

余談やけど、更に東京でよう見かけたのが、一皿三百円くらいで
店の前にメニューがベタベタ貼ってる中華屋さん。
あのスタイルも大阪では僕の知る限り見たことが無い。
前も書いたけど、東京にはそもそも中華屋がめちゃめちゃ多い。

話は戻って、さぞや注文の仕方もなんかルールがあるんかなとかビビってたけど
「まぐろ」とか言うだけで良かった。
ビビり過ぎてました。
でも粋でイナセで寿司くいねえならば、注文の順番も、大将のタイミングも
そこはソツなく行くんやろな。と勝手に想像。
そういえばお寿司って手で食べるもんやったと思い出した。
で、手で食べてみると、これが結構汚れる。
そして謎の蛇口がとても役に立つ。
すごいなあ、さすが東京、寿司の文化が発展しとるなあと
「これはどこにでもあるもんなんですか?」と連れてきて頂いたIさんに尋ねたら
そんなことはないらしい。
どないやねん。

寿司の前につけ麺を頂いたんやけども、
つけ麺に対して、あんまりポジティブなイメージを持ってなかったんやけど
今回はものすごく美味しく感じた。
きっと、その店のつけ麺が美味しいってのがあるんやろうけど
「大盛りでも価格変わらず!」の所を、寿司が控えているから
普通盛りにしたことかなあと思う。
そもそも、そんなに量無くてええもんちゃうんかなあ。
つけ麺は大盛でも値段一緒のとこが多いから、間違いなく大盛を頼んでしまう。
ていうか大盛しか食べた記憶が無い。
やっぱり、もう一口ほしいところ!!くらいで置いとくのが、
僕が全世界に提唱する「中途半端の法則」と同じく、種火を消すことなく
次に繋げる有効な方法なんでしょう。
食に関しては、これ難しいねんけどね。
いってまうねんけどね。

しかし立ち食い寿司が体験できて良かった。
人生で一つ塗りつぶせた。

みんなの力で山崎絵日和を江戸っ子に

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-06-26 01:34 | めし | Trackback | Comments(0)

浅草橋のお刺身ランチ

e0022403_1314191.jpg

(呪文を唱えつつ画像クリックで拡大します)

前に浅草橋に泊まった時に気になってた
海鮮居酒屋がやってる「お刺身食べ放題ランチ」

なんちゅうか、こういうのは、食べたい!というよりも
どういうシステムやねんと言うほうが気になるので入ったようなもん。
前に入った池袋の「もうやんカレー」的な興味。

今回の場所はホテルから歩いて即効。
11:30開店の店の前にはもう数人のお客さんが並んでた。
サラリーマンのおっちゃんの中には子供連れの若夫婦も。
募金箱みたいな箱に1000円を入れたら、
お子様ランチのような区切りのあるプラッチックのプレートを渡され
刺身山盛りの皿がいくつもあって 盛り放題。
一瞬で行列が出来て、ちゃっちい皿持って並んでたら
ものすごい貧乏くさい気がしてきた。
先には豪華絢爛な山盛り刺身があるので、
そこがまた哀しさを盛り上げてて面白い。

毎日こうかどうかは知らんけど、
ヅケまぐろ まぐろ ハマチ ねぎとろ 焼きさば サーモンハラミ えび
ガリ 松前漬 サラダ 生玉子 貝の味噌汁 白飯 酢飯 
本日のオカズ二種(この日は南蛮漬とイカと大根煮)
海苔など、食べ放題。
店員さんは慣れすぎててちょい怖かったけど親切な感じやった。

刺身で白飯を軽く二杯行き
ラストは酢メシに刺身をどっちゃり盛り、海鮮丼にして食べた。
真ん中に生卵の黄身を落としたかったけど、けっこうな満腹なのでやめた。
で、結果、それでも見事に食べ過ぎた。

東北を応援張り紙がやたらと張ってたので
たぶんそっちモノの素材なんやろな。

若い子の団体が入ってきて、テンション上がってるとみえて
マンガか!言うほどのご飯山盛りにしてたのが
どうにも羨ましかった。
しかし、トータルで考えたら
俺もあれくらい食べてるわなあ。

なんちゅうか、食べ放題っていうのは素材が豪華なほど、客の下品さが目立つ。
これがビアガーデンの揚げシューマイとかやったら当たり前すぎるんやけども、
ネギトロだけを山盛り取ってきて白飯をバクバク食べてるおっちゃんを見て
いくら好きでもあんな根性無いわと思いつつ、
それも含めて「いとをかし」で、僕は楽しめました。

地元にあったら月イチでバカ食いしたくなる感じやけど
旅でこれは一日つぶれるので注意!

みんなの力で山崎絵日和が!

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-06-23 13:25 | めし | Trackback | Comments(0)

伊丹空港での楽しみ

e0022403_132798.jpg

せんでもええけど絵をクリックで拡大するんちゃうかな

話は前後するけど、出発時に楽しみにしてた
南ターミナル1階チケットロビー前のカフェで頂けるモンパルナスのピロシキ
関西人のおっさんおばはんにはお馴染みの、今は無きパルナスのレシピを受け継いだという
モスクワの味かどうかわからんけどものピロシキ。通称パルピロ。
あら引きなスパイシーでタマゴ感満載のホクホク具合。
スパイシーな割りには味が薄い。
塩かなんかかけて食べたらもうちょい満足感が出るんかしら。
その店にある「中之島カレー」も気になったけど、行く前から食べすぎで
東京でなんも食えんのはいやなので指を咥えて諦めました。

大好きな空港銘酒蔵の試飲マシーンで「春鹿 封印酒」を頂く。
なんちゅう呑みやすいお酒。
これは買って行きたいけど荷物が大変。
到着後すぐに上野でスケッチがあるので、一杯だけに抑えときました。
ちなみに奈良の春鹿の酒蔵で売ってる、
春鹿の酒粕で作った奈良漬が大変美味しいです。
奈良漬苦手な人多いけど、茶漬けにしたら最高やねんけどなあ。

前に描いた伊丹空港の「空港銘酒蔵」です。(これも絵をクリックで拡大。せんでもええけど。)
e0022403_8581927.jpg


ちょい更新しすぎやな。
アホや思われるわ。
みんなの力で山崎絵日和を空港へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-06-22 01:41 | 行ってみよう! | Trackback | Comments(0)

浅草橋の立ち焼鳥

e0022403_119373.jpg

打ち合わせ終了後、連れてって頂いた、立ち飲みの焼鳥のお店。
常連さん御用達の狭いお店なので、店名は伏せときますが
両国橋の近くのお店と言えば、知る人は知るのではないのでしょうか。
一人やったら江戸っ子的敷居が高くて絶対無理でしたが
連れてってもらうとこんな喜びがあります。

次の予定があったので、滞在は30分ほどで大急ぎでしたが
さっと食べてさっと出るお店ぽいので、十分満足しました。

隅田川からみえる壮大なスカイツリーとのコントラストが
東京やねえとしみじみ。

てか両国橋にあるあの欄干の球体はなんなん?

みんなの力で山崎絵日和を両国橋へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-06-21 11:19 | めし | Trackback | Comments(0)

東京スケッチ

e0022403_16553736.jpg

三泊五日の東京の旅から帰ってまいりました。

今回は自分のフリーの時間というのものが
ほとんど無く、人からのお誘いに身を任せる「受身の旅」でした。
まあ二ヶ月前に行ったので、たまにはそれも良しで
その合間で楽しんだ模様をば。

初日はいつも参加させてもろてる「京都スケッチ部」のタケウマさんも
東京でスケッチをするちゅう話だったので
羽田から向かい、完全遅刻でしたが、
上野の「国立科学博物館」でスケッチ部に参加してまいりました。

翌日、
宿泊先の浅草橋周辺で、隙を見てスケッチ。
屋形船の船着場でもあります。
ここは前にも描きたかったとこやから楽しみで描き始めたんやけど、
暑さで繊細さに欠けました。
e0022403_16591731.jpg


少ないですがその他の東京スケッチはこちらで。

胃が毎食足らんほど
食うたもんは山ほど。
おいおい描いて行きます。

まだ旅疲れが抜けないので、ジムはサボりました。
ああ、たるんでゆく。

みんなの力で山崎絵日和を伊丹へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-06-20 17:00 | 即席スケッチ同好会 | Trackback | Comments(2)

Hooters in Osaka

e0022403_10143728.jpg

大阪にHootersが期間限定で出来たという、貴重な情報を入手したので
おっさん三人で行ってまいりました。

赤坂のHootersには行ったことがあるので、
この大川沿いに仮設で設けられた店舗は
あまりにもショボくてガッカリ。
お誘いした二人にも申し訳ないなと思いつつ
入場制限で待つこと一時間半、日も暮れだし川辺もライトアップされたら
これがなかなかどうして
中之島バンクス周辺はええ雰囲気に。
ここいらの活動時間はこの辺りからだったのね。
大阪にここ数年で雨後の筍のようにボコボコ建った新興高層ビルの谷間。
人食いそうなでかいプードルを連れた、セレブと呼ばれる方々の
散歩道でもあります。

大昔に記事にしたこともある「バド絵巻(バドガールの居る店)」とは違い、ナナメから見ずとも
結論から言えば、かなり楽しかった!
ここは夢の異国なので、メニューにはあるけど、枝豆だけはやめとこうとのおっさんらの誓いにより
名物でもあるチキンウイングBBQテイストを注文。
ベタベタになった手からはココナツの香り
「世界の山ちゃん」ではありえない異国情緒満載のお味。

ワシャあのねえちゃんが良い、いやワシはあの娘のあのケツ、など話しつつも
やはりおっさん三人で飲んでるので、どうしても日常のリアルな話、
仕事の愚痴などになってしまいがちやねんけど
横に「はちきれんばかりの尻」があることで
それがどれだけ愚か、無駄なことかと痛感させてくれる夢の世界。

こういう店こそ歩合制にすべきやよなあと
おっさんらは腕を組んで、
尻を見ながら考えたのでした。

みんなの力で山崎絵日和をカリフォルニアへ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-06-14 10:18 | 行ってみよう! | Trackback | Comments(0)

海外ドラマ LOST

e0022403_23223170.jpg

絵をクリックで大きくなるよ

頭が痛い。
強行突破で全6シーズン、計100話超えの
「LOST」ついに観終えました。
ちなみに上の絵では、うっとおしいキャラは描いてません。
ベンジャミン・ライナスやってる俳優さんがすごい良かった。
マイケル・エマーソンという俳優さんらしい。

しかし「こんなもん、俺の時間がロストやわ!」ってたぶん全世界で言うてると思います。
大阪弁で。

どんだけ金かけとんねんは、ともかく
パズルのように伏線につぐ伏線で
ようこんな脚本かけるわ。と感心します。
伏線の回収も、けっこうイチャモンだらけっちゃあだらけやねんけど
海外ドラマに珍しく、とりあえずはちゃんと完結してくれたので良かった。
頭痛のタネもようやく消えそう。

まあもう言うても、ちょい古いドラマなので、
ネタバラシしても大丈夫な気もするけど
刺されても困るので
最近どっぷりの、海外ドラマを見てて思ったことを何個か。

●よく海外ドラマでは「月にアポロが行った」ことが比喩などに使われて茶化されてるのだけれど
 アメリカでは捏造説がメジャーなのか。
 ちなみに僕も最近は 「ほんまは行ってないんちゃうか」説が強くなってます。

●拳銃で殴って気を失わせるシーンがあるけど、後遺症も残らんとあんなにうまいこと気絶するもんなのか。

●なぜか手術のシーンやゲロを吐くシーンがリアルにモノが見えるようにしてるのはなんでやろ。

●長期のドラマでよく使われる台詞「私を信じてくれ」はたいがいエライ方向に向かっていく。

●「良かれと思って」でバラバラに行動しすぎていっつもトラブル。

しかし疲れた。

みんなの力で山崎絵日和をあの島へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-06-11 23:42 | 海外ドラマ | Trackback | Comments(0)

あるある家族イラスト

e0022403_11152495.jpg

一年間の契約が終わったのでUP。
2012年に描かせていただいた、大阪ガスのイラストです。
「あるある家族の洗濯日和」
6編描きました。
全編マンガはFACEBOOKにUPしております。
ヤマサキタツヤイラストレーションのFACEBOOK

今週末から東京に行きます。
しかし今回は予定ビッシリになってしまい
お会いしたい人々とも合えんなあ。
まあまた行くからええか。
なんしか、崎陽軒のシーズンお弁当だけは忘れんように頂かねば。

16日(日)は、いつも参加させてもろてる「京都スケッチ部」のタケウマさんと
東京行きがカブるので、上野でスケッチいたします。
ご興味ある方は是非ご参加をば。
ちなみに僕は昼前に羽田なので、ちと送れる予定です。
詳細はこちらまで。
京都スケッチ部HP


みんなの力で山崎絵日和を上野へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-06-10 11:32 | まんが | Trackback | Comments(0)