行くデー!
by yamasakki2
色々活動
ヤマサキタツヤ
お仕事ご依頼メール
yamalele◎gmai.com
(◎を@に変更してください)

外部サイト連載お仕事など

オモロイ台南
KADOKAWAエンターブレインより発売

■台南市政府×山崎兄妹
Drawing台南(台南帖)」

台湾観光協会大阪2015
 ポスター イラスト


台南市政府ポスター イラスト

呷飽沒?台南美食繪帖
(オモロイ台南中文版 台湾&香港で発売)

■ヤマサキバルセロナ紀行
「めっちゃGracias1」電子で発売中



連載
■連載「海外ドラマの
 間取りとインテリア」


「こだわりママの家づくりノート」


■ヤマサキスケッチ画集(随時更新)


■大阪ガス
 あるある家族の洗濯日和


■連載終了「バイシクルルパパの
 家づくり独創ロード!」


■パナソニックismモノづくり
 スピリッツ発見マガジン


■日本橋味MAP2006-2009




■ヤマサキタツヤホームページ



■あなたのお店の
 イラストポスター描きます!
 チラシや広告にお使いください。


イラスト・似顔絵など
お気軽にお問い合わせください
メールはココ

■大好評Twitter指南書


■あなたのMiiへ


■初出版本!イラレパズル・
Illustrator図形おえかき学習えほん



■エキブロの「アート&イラスト系ブログ」の初代ピックアップブロガー


元祖ブログ「山崎絵日和」も観てね山崎絵日和

その他色々
諸々の誌での
イラストを
描いております。
仕事で描いたモノも
沢山ありますので
著作権は様々な企業にあります。
イラストや文章のコピーなど
ご遠慮下さい。
Copyright (c)2007 by YamasakiTatsuya All Rights Reserved.
Follow yamasakki on Twitter
ファン
ブログパーツ
最新のコメント
はじめまして。 高松で..
by 讃岐おばさん at 07:41
そうですね。かなり前のこ..
by yamasakki2 at 01:02
初めまして。 万年筆を..
by shintaromaeda at 18:25
素敵な移調表、使わせてい..
by カトウ at 15:40
ぽんのすけ>人生の半分以..
by yamasakki2 at 23:58
夏休みの宿題とか、全然や..
by ぽんのすけ at 16:56
フェイちゃん>e-Tax..
by yamasakki2 at 13:17
はあああー。ハラハラした..
by フェイ at 00:47
明日カラデース。
by yamasakki2 at 14:43
明日やな(★▽★)
by ぽんのすけ at 14:40
以前の記事
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...
Skypeボタン
ライフログ
記事ランキング
タグ
(30)
(17)
(12)
(11)
(9)
(8)
(7)
(5)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

人知を超えるもの

e0022403_10433732.jpg

例えば、恐竜時代に宇宙人が来たとして、
恐竜は「エサを食うだけのことしか考えていないアホ」なので
(知らんけどそういうことにしとく)
彼らにとって、宇宙人はエサにしか見えんやろうし、
認識する能力が無かったとする。

そう考えたら、宇宙に知的生命体が居ても、タイミングが難しいよなあと考えてたけども、

いやいや、そんな話やのうて
よう考えたら、今の人類も、認識する能力があるかどうかっちゅうのは、はなはだ疑問で、
人類は計算も出来て、コンピューターを編み出して宇宙の色々なことを知りつつあるけれど
「ちょっと考えたらわかるやん!」的なアホな道に、わかりつつも見てないフリをして流されるような
そんなとても知的とは思えない動物の部分もあるし、
例えば身近でも「この人には、これ言うても絶対理解できひんやろな」ということも山ほどある。
いやいや、さらにそんな話やのうて
いくら隙無く賢くても
例えば宇宙人を見ても、恐竜が言うところの「エサ」としか認識する知能しか
無いんかもしれん。
いくら恐竜界の天才が居っても「そらそこまでは無理」という限界を想像してもわかるように
自分らの脳みそ、認識能力は
所詮はその次元でのMAXまでしか、想像することしかできひんので
人知を超えるものに出くわしても、結局それを認識できる能力は無いんやと思う。

道端に咲いてる花が何を考えてるなんて、所詮はわからないもの。
そもそも「考える」という話ではないんやろうし。

人に都合の良い、人知の超えるものなんて、
所詮は人知を超えてないんやろな。

なんてなことを、考えつつ
8/25までやってる「大世界恐竜展」がめっちゃ気になっている。
夏休みで子供多いやろなあ。

e0022403_10434674.jpg

人類一千年の歴史 天神祭。

みんなの力で多次元山崎絵日和へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-07-27 10:50 | 行ってみよう! | Trackback | Comments(0)

川田満成さんの似顔絵

e0022403_22545127.jpg

本日はキタのほうの用事を一まとめで回ってきました。
肥後橋のギャラリーでyamyamさんの作品を観、グランフロント、ヨドバシ、ビストロドラパン、そして天神祭を歩きで網羅。

一番の目玉は、一年前から「来年は絶対描いていただきたい」と思ってた川田満成さんの似顔絵です。
関西の方ならば「大阪ほんわかテレビの絵でもお馴染みの」
といったら「ああ」となるかと。
仕事を尋ねられたので、僕みたいなもんがとちょい迷ったのですが、答えたところ、
大先輩イラストレーターとしての様々なアドバイスも頂きましたが
僕がビビってたので正直あまり頭に入っていません。
いつもは似顔絵を描く立場だけれども、逆の立場として見えるものもありました。

「残るイラスト」というのも色々と考えさせられました。
この20年ほどイラストの世界の端っこのほうで生息させてもろてますが
まあ簡単に言うたら「時代的な雰囲気イラスト」でポっと出た人は全滅してるからね。
決して小洒落てはないけれど、芯のある絵を描かんとしゃあないよなと思います。
まあ僕自身が小洒落て無いので土台無理やねんけども。

天神祭の両日は描いてらっしゃるそうなので
明日25日がラストチャンスなので、もしお近くならば。
(といっても川田さんは色々なところで似顔絵を描いてらっしゃるようですが)
場所は、南森町駅から商店街沿いをJR天満のほうにちょいと歩いたとこで見つけられます。

前に、奈路道程さんに描いて頂いたときにも思ったけど
いまさらながら、似顔絵って面白い。
今年はほとんど出番無かったけど、似顔絵はやっぱり
定期的にやるべきだなと思いました。

余計な一言を言うなら
よくあるあの丸っこいタッチの似顔絵は全く好みではないんやけどね。
自分も気をつけよ。

みんなの力で似山崎絵日和へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-07-24 23:05 | 似顔絵 | Trackback | Comments(0)

オリジナルな扇子

e0022403_21392568.jpg


Coelacanth.
No sketch No Life.

オリジナル扇子(1点モノ)が完成しました。
これは普段お世話になっている御殿山美術センターの催しで作ったものなので
自分自身が良くわかってなかった点もあり、
出来もイマひとつのとこもあるんやけど
完成したら嬉しいもんですねえ。
「Coelacanth」のほうは、ヒレが切れてしまった。
もうちょい小さく描いても良かったかなあ。
「No sketch No Life.」のほうは、扇子を作る際のコーティング薬かなんかで
滲んでしまった。
やっぱマッキーやコピックは、古き日本の技術とはすんなりとはマッチせんかった。
ちゅうてもどっちも日本のメーカーやねんけども。

夏はもう来てしまったけども、今回の注意点を踏まえつつ、
今度はこれで作りたい。
普通すぎるかな。
祇園祭 辻回し
e0022403_2147556.jpg

みんなの力で山崎絵日和を来年の初夏へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-07-19 21:49 | 行ってみよう! | Trackback | Comments(0)

祇園祭の人々

e0022403_22153132.jpg

宵宵山が素晴らしかったので、せなあかん仕事もほっぽり出して
メインでもある山鉾巡行にも行ってきました。
朝起きてメンドクサーと思ったんやけど、そこを行って良かった。
ちょっと泣きそうになるくらいに良かった。

1000年を超える歴史で、街並は全く変わってしまったけど
毎年毎年、ここはこうしてああしてと、山鉾が安全に巡行出来るように
進化もしていったんやろなあと思うと、人々の動きもなかなかにこれがおもしろい。

山鉾はまあええとして、というか、山鉾描くんめんどくさいので、
そこで色々活躍する人々を描いて見ました。
追加するかもしれんけど、ここに仰山アップしております。↓
ヤマサキタツヤイラストレーション

山鉾を追いかけて相当に腹が減ったので
ゴーゴーカレーでカツカレー食べて帰りました。
せめて今日くらい和食にすりゃあ良かった。
e0022403_2225037.jpg

なんでかヨーロピアンな飾り。
祇園祭、まだまだ底知れん。

みんなの力で山崎絵日和を来年へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-07-17 22:28 | 行ってみよう! | Trackback | Comments(0)

祇園祭というお祭り

e0022403_0362495.jpg

今年の初めの予定では、世界中から集まるスケッチのイベントに参加して
今頃バルセロナでスケッチしているはずでした。
しかし、半年がかりの仕事の話が入り、その都合で中止。
だけれども、その仕事は全然進んでおらず、全然行けたやん!!!!
もっかい言おう。
ぜんぜん行けたやん!!

ちゅうことで、FACEBOOKで上がるバルセロナのスケッチに
羨ましさを感じつつ、「雨ふれ雨!」と怨念をこめつつ(うそです)
これは負けてられへんと、京都スケッチ部に参加し、祇園祭をスケッチしに行きました。
実は祇園祭に行くのは初めてで、その規模に驚きました。
メインの道が歩行者天国になってる。しかも相当長い距離。
これが数日行われるんやから、あの凄い初詣よりも凄い。
そら京都はお高くとまっても生きていけるわ言うほど凄い。
僕の周りだけかも知れませんが、大阪の人間は天神祭に行ったことはあるけど
祇園祭に行った人間はけっこう少ないです。
1時間もかからんのに。
一回行け大阪人!

鼻息荒く参戦したにも関わらず、人の多さにやられて
というか、昼にパン食べ放題でパン食べ過ぎて
描けたのはこの一枚だけ。
やっぱバルセロナ行きゃあ良かった。

みんなの力で山崎絵日和を関空へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-07-16 00:50 | 行ってみよう! | Trackback | Comments(0)

八重洲でランチをいただきながら

e0022403_10261924.jpg

腹の虫の迷宮に入る。

人間、モノを考えるにはある程度の余裕が必要で、
それを下回ると途端に回転しなくなる。
DVや、最近言われるブラック企業から抜け出せない人など
これに近いもんがあるんちゃうかと思うがいかに。

空腹で東京駅を歩き倒すが、全然もう何をどうしたらええのか分からんけども、
ふらふらになりながら腹だけが減っている。
こういう場合、食にあんまり興味の無い人なら
「じゃあどこでもええやんけ」と思われるかも知れんけども
そういうわけでは無くて、フラフラの状態で、胃と激論しながら歩いているのである。
そして、ここはいったいどこやねんで見つけた店がこの「もつ焼 栄司」。

「もつ焼」がいかにも東京ぽくて、迷った甲斐はありました。
最近は自分の中で、四川麻婆豆腐がブームで
説明文には「花椒が効いていると」あったので、よし、この「麻婆マルチョウ定食」やなと注文。
「煮込み定食」も気になったけど、先日の森下の煮込みを超えることはないなと思ったので
こっちにしました。

マルチョウの脂がすごいけど、麻婆豆腐の真っ赤な脂も負けてない。
暑さでと歩きで失ったカロリー補給には間違いない定食。
もうご飯山盛りで2膳もいただいて意識モーロー。
ここで最低限にしときゃあ痩せるんやけどね。

逆境はチャンスでもあるので、過酷な状況での判断は、相当な難しさを要するけれど
そこをチャンスと取るか、それすらも気づかんと(もしくは気づいてても)
自虐的にも取れる転落グセのある人は
どこかで違う折グセをつけんと、一生その癖をナゾるよな。と
麻婆マルチョウ定食を頂きながら思うのでした。

みんなの力で山崎絵日和を新幹線へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-07-15 10:46 | めし | Trackback | Comments(0)

森下の煮込み

e0022403_213751.jpg

いきなりの呼び出しで東京へ。

夜に別件で、前に浅草橋でもお世話になったIさんに
連れてって頂いたこの店は素晴らしい居酒屋でした。
ものすごい脂やけども、美味しい煮込みでした。
どうやら余りの汁(ほぼ脂)をガーリックトーストで頂くのも
乙な頂き方らしい。
しかし良い店は盛り上がるし、
飲んだ飲んだ。

ここは、小声で大阪弁でしゃべるので
ぜひまた大阪の友人を連れて行きたいと思いました。

みんなの力で山崎絵日和を森下へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-07-12 02:14 | 行ってみよう! | Trackback | Comments(0)

ドロリッチガール

e0022403_018016.jpg

ほんまにTVを観なくなってしまったので、
まず、いつに何の番組がやってるのか分からなくなってるので
余計に観なくなった。
だからといって特に弊害も無く、たまに友人と話をしてるときに
TVネタが分からないくらいの程度。
まあ、「あまちゃん」が漏れなくみんなオモシロイと言っているので
これはちょっと観てみたいけど、もう追いつけんしなあ。

ツイッターやネットで流れる世の中のニュースを観てても
ほっとんどのことが、自分にはどうでも良いことばかりで
そう考えたら
やることがまったく無くて、お金もまったく無かった若い頃は
おもしろくもなんともないTVを、観てるんか観てないんかずっと流しっぱなしやったときよりは
健全なんかなと言う気もせんでもないけど
ネットをぼーっと観てる時間もトータルで何時間もあるので、
TVの枠にスポっとハマっただけかも。
ただこのドロリッチのCMは不意打ちで観たかった。
やるやんCM!と思いたかった。
たぶんこれもタイムラグがあって、知ってる人からしてみたら
なんで今更な話なんやろうな。

ちゅうことで、京都では祇園祭。
祇園祭宵山で、周辺で地ビールが飲めるMAPを作らせていただきました。
山鉾周辺で配られるそうです。
e0022403_0312155.jpg


みんなの力で山崎絵日和を祇園のええとこへ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-07-08 00:36 | 日常 | Trackback | Comments(0)

アキレス腱を伸ばすなら

e0022403_0212.jpg

思ってる倍は伸びるからね。
切らんようにね!


みんなの力で山崎絵日和を外資系へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-07-03 00:03 | エンターテイメント探し | Trackback | Comments(2)

夢のまた夢

e0022403_62714.jpg

字間違えてた。「雰囲気」

夢は大抵デタラメで、意味を求めてもしゃあないなと思うけども
脳はいったいどうなってるんやと、不思議になることもある。

夢の中で、たとえば、人と出会った時に
その人と前回こんなことがあったと記憶が蘇ることがある。
これ全部、デタラメ。
夢が入れ子状態になっている。
きっと考えれば考えるだけ、デタラメの過去が次々と作られていくんやろうなと思う。

たとえ夢であっても、夢の中では夢と認識せずとも
現在進行形で起こってる出来事を、夢の中の自分が対処・処理するのはわかるんやけども
そこでデタラメの思い出までもが次々と作られるというのは
どういうことなんやろうか。
e0022403_624457.jpg

あまり面白い夢を見ると、起きてメモりたい!と思いつつ、
今起きたら完全に起きてしまうので
クラウドなシステムでも無いもんかなと、半分寝ながら思う。
ただ、完全に目覚めて、覚えてる夢を思い返してみても
あんときなんであんなに面白いと思ったんかちゅう内容が多い。

んなことを考えてみると
僕はたまに明晰夢を見れるんやけども
それも含めての入れ子状態の夢なんでは無いかとも疑っている。

夢の中の不条理は、不条理と気づかずに受け入れてるけども、
そもそも、この世自体が夢で
これは次世界の昼寝みたいな時間のスパンで見た夢で、
その夢の内容を
レポートにしなさい、と書かされたとしたら、
そんときに「あの世界、めちゃめちゃやったな」と思うことは
山ほどあるんやろうな。
e0022403_6243597.jpg


みんなの力で山崎絵日和を現実へ

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2013-07-01 06:28 | 夢日記 | Trackback | Comments(0)