行くデー!
by yamasakki2
色々活動
ヤマサキタツヤ
お仕事ご依頼メール
yamalele◎gmai.com
(◎を@に変更してください)

外部サイト連載お仕事など

オモロイ台南
KADOKAWAエンターブレインより発売

■台南市政府×山崎兄妹
Drawing台南(台南帖)」

台湾観光協会大阪2015
 ポスター イラスト


台南市政府ポスター イラスト

呷飽沒?台南美食繪帖
(オモロイ台南中文版 台湾&香港で発売)

■ヤマサキバルセロナ紀行
「めっちゃGracias1」電子で発売中



連載
■連載「海外ドラマの
 間取りとインテリア」


「こだわりママの家づくりノート」


■ヤマサキスケッチ画集(随時更新)


■大阪ガス
 あるある家族の洗濯日和


■連載終了「バイシクルルパパの
 家づくり独創ロード!」


■パナソニックismモノづくり
 スピリッツ発見マガジン


■日本橋味MAP2006-2009




■ヤマサキタツヤホームページ



■あなたのお店の
 イラストポスター描きます!
 チラシや広告にお使いください。


イラスト・似顔絵など
お気軽にお問い合わせください
メールはココ

■大好評Twitter指南書


■あなたのMiiへ


■初出版本!イラレパズル・
Illustrator図形おえかき学習えほん



■エキブロの「アート&イラスト系ブログ」の初代ピックアップブロガー


元祖ブログ「山崎絵日和」も観てね山崎絵日和

その他色々
諸々の誌での
イラストを
描いております。
仕事で描いたモノも
沢山ありますので
著作権は様々な企業にあります。
イラストや文章のコピーなど
ご遠慮下さい。
Copyright (c)2007 by YamasakiTatsuya All Rights Reserved.
Follow yamasakki on Twitter
ファン
ブログパーツ
最新のコメント
はじめまして。 高松で..
by 讃岐おばさん at 07:41
そうですね。かなり前のこ..
by yamasakki2 at 01:02
初めまして。 万年筆を..
by shintaromaeda at 18:25
素敵な移調表、使わせてい..
by カトウ at 15:40
ぽんのすけ>人生の半分以..
by yamasakki2 at 23:58
夏休みの宿題とか、全然や..
by ぽんのすけ at 16:56
フェイちゃん>e-Tax..
by yamasakki2 at 13:17
はあああー。ハラハラした..
by フェイ at 00:47
明日カラデース。
by yamasakki2 at 14:43
明日やな(★▽★)
by ぽんのすけ at 14:40
以前の記事
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
more...
Skypeボタン
ライフログ
記事ランキング
タグ
(30)
(17)
(12)
(11)
(9)
(8)
(7)
(5)
(5)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

かわいめのタッチ

e0022403_13464573.jpg

イエマガの連載「こだわりママの家づくりノート」のイラストをコラージュしました。
この連載用にマテリアルを作って描いているので
まとめてもそうおかしくは成らんかったので、無難にまとまった。
家作りも盛り上がっておりますので
是非ご覧ください。
こだわりママの家づくりノート

このタッチでファンシーで無いものを描いてもええんちゃうかと
メカメカしいものでも描こうと考えてたら
鉄雄が思い浮かんだ。
e0022403_13463298.jpg


世間は連休。
しかし私は頑張って仕事します。
夜に海洋堂開業50周年記念祭のん見に行くつもりやけど。

その前に昼寝

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2014-04-30 13:55 | なんやかんや | Trackback

海遊館で魚スケッチ

e0022403_2226490.jpg

海遊館のフリーパスが25日で切れるので、ラストに行ってきた。
何回も行ってるので馴染みの顔ばかりやった。
水族館に居る魚達は可哀想と思ってたフシもあるけれど
天敵も居らず食も充実してて、これはこれで、アリなんちゃうかと。
一流企業に就職するようなもんではないのか。
「俺今度、水族館入るねん」「どんだけ出世やねん!!」って
海で話てるんやないかと。
でも俺やったら絶対嫌やなとか
勝手なことを思いつつ。
海遊館のラストでは、魚が素手で触れる広場があって、
エイを触るといかにもゼラチン的で、感触がたまらん。
ストレスが溜まったときに、あれを触れるようにエイを飼えんものだろうか。
e0022403_222687.jpg

天保山マーケットプレイスが過疎化してて、不気味な空気を醸し出してた。
似顔絵の人が、もう店も閉まってる端っこでやらされてて可愛そうやった。
海もあるし水族館もあるし、
ロケーションとしては悪くない場所やのに、なんであんなことになるんやろう。
それは、土産屋ばっかりで、
カップル、ファミリー向けの店が(めし屋も含め)無いからであーる。
それこそ、近大の養殖マグロが食える店を作ればええねん。
水中エアーステーション

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2014-04-26 22:46 | エンターテイメント探し | Trackback

大阪顔

e0022403_1642731.jpg

これは俺だけが思うんか分からんが
「大阪顔」ってのがある。

TVに映ったときに「これは全国区の顔やないやろ」というアクの強い顔。
昔の芸人さんは、そういうアクをワザと作ってたんかも知れんが
どう考えても骨組みから「大阪顔」の人も多く見られる。
他にも色々居るんやろうけども、
一番の大阪顔は「若井ぼん はやと」(黄金期)がダントツだと確信してる。
なんて道頓堀の似合う顔なんやろう。

漫画で言えばキングオブ大阪顔は「いなかっぺ大将」のこの方
e0022403_16561898.jpg


東京に居る、大阪顔の人も調べていこうと思っている。
そんな時間があるなら。

出っ歯

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2014-04-22 16:58 | 似顔絵 | Trackback

たいめいけん「オムライス&かにクリームコロッケ弁当」

e0022403_0361871.jpg

朝から東京へ。
打ち合わせ後、予定も入れておらず、そして東京フレンドは
誰も捕まえてなかったし
荷物も重く、いつになく早起きなので、
無い後ろ髪を引かれながら、素直に大阪へ帰ることにする。

しかし、あまりに何も無いのも勿体無さすぎやろということで
たいめいけんの駅弁「オムライス&かにクリームコロッケ弁当」を買って帰る。
値段もそこそこするので、ものすごい悩んだけども
飲んで帰ったとして、泊まったとしてと考えたら
これぐらいはええやろとスカイツリーから飛び降りた気で購入して
大正解。

あの夢にまでみたタンポポオムライスが、こんな場面でいただけるとは。

もちろん熱々でもないし、仮面夫婦のごとく冷えに冷えきってたけども
これがやりよる。
このポテンシャルの高さ。

わしゃ思うんやけど、大阪はめしが美味いという通説はいかがなもんかと思うし
東京には驚くほど美味いもんがいっぱいある。
なんやかんや言うても、やっぱり東京やねんなあ。

さあ、今回の打ち合わせの内容を、正式にみなさんにご報告できる日を待ち遠しく思いつつ
明日から猛烈に仕事がんばります。
たぶん!

こんな弁当反則やで

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2014-04-19 00:50 | めし | Trackback

バリカン購入の巻

e0022403_0412711.jpg

ついに7.8年ぶりかにバリカンを新調した。

大人の事情で、初号機のバリカンを買ってからかれこれ
これくらいの年数は散髪屋に行ったことがない。
世の中の皆々様は散髪・美容院代にいくら使っているのだろう。

高校からの友人でもあるイラストレーターのテリヤキ君に
「もうおもっきりハゲてるやん!」と爆笑された日から
あかん、これはもう引きずってられへん。こいつに会う度に言われる。と、
坊主にすることに決めた。
それが7.8年前である。

で、長い間坊主頭やったわけやけど、どうも3mmの刈では
他人にとってはメクソハナクソかも知れんが
色白の自分的には余計に白黒のコントラストが目立ち、
だからといって、スキンヘッドはあまりにも生々しすぎるし
さてさてどうしたものか、なぜバリカン開発者はそこんとこ分からんかねと
憤慨してたときにこのボウズカッターである。
今までなぜに無かった理想の3mm以下。

さあこれで、俺も帽子解禁かと思うなかれ。
実はコーヒーカップがぴったし置けるほどの相当な絶壁で、
それがなによりも嫌なので帽子をかかせないのです。
かけるわけやないけど、
人生には色々な壁がありまんな。

お盆も置けるよ!

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2014-04-17 01:03 | エンターテイメント探し | Trackback

ホワイトカラーのバーク捜査官

e0022403_7552694.jpg

「海外ドラマの間取りとインテリア」今月は
ホワイトカラーのバーク捜査官にスポットを当てた記事です。
このドラマもなかなか面白い。
さあ、行ってみよう!

久しぶりに今ものすごい谷間におるんやけど
どうせならブラの谷間がええなあと思いつつ
ここは無理せんと寝て過ごすことに徹底してます。
眠りは偉大やわあ。
眠りを発明した人天才やわ。

やけど、つくづく思うけど眠りというのは
癒し効果なのか、それとも先送りなだけなのか。
100年コールドスリープしても、メンタルの部分は
やっぱり先送りなだけなんやろけど、
メンタルの入れ物は肉体なわけで
肉体を保つ・修復するには睡眠は不可欠。
もうこうなったら「LOVE SLEEP」ってタトゥー入れよ。
e0022403_872348.jpg

ラスト若ごぼうと鶏肉のカレー炒め

睡眠友の会

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2014-04-14 08:12 | 海外ドラマ | Trackback

八尾の若ごぼう

e0022403_12305670.jpg

前から食べたい食べたい言うてたので、
今年は、自称「八尾のモニカ・ベルッチ」から大量の若ごぼうをいただいた。
彼女の母君が作っている若ごぼうなので、採りたてほやほやで無農薬の
貴重な若ごぼう。
そして取れる時期が約一ヶ月と短い。
葉も茎も根も頂けて、栄養価が半端無く高いという旬の野菜。
味は、部位によって異なるが、メインの茎は牛蒡とフキを足したような大人のお味。
葉は若干苦味があり、根のほうはキク科の植物らしい鮮烈な春の味。
e0022403_12361753.jpg

頂いたお礼にと久々に料理を作ることにする。
炊き込みご飯は、味の濃さが絶妙になってくるので
若ごぼう(茎)・薄揚げ・人参・鶏肉をちょい濃い味で煮込んで
混ぜご飯の種にして、炊きたての白米と混ぜていただいた。
二人で3合ご飯がほぼ無くなった。
ちょい癖のある葉や軸や根は、おしたしや炒めもんと味噌汁にした。
写真には撮ってないけど、玉子とじも作ったけど、これがおかず的には
一番うまかった。
子供の頃やったら絶対嫌やったやろな。
胃袋から春をいただきました。

と思ってたら今日激寒。

若ごぼう紹介のページ(八尾市)

若ごぼう優秀

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2014-04-06 12:56 | 日常 | Trackback

ヤマサキ 春のパンまつり

e0022403_23284835.jpg

今日はスケッチのサークルでパンを描く事に。
絵の具を忘れたので、創作室にある子供用の不透明水彩で直接描き。
もうちょいふだんの「めし絵」のようにディフォルメしたかったんやけど
どうもパンの魅力にハマってしもうた。
そしていつもは透明水彩やけども、
不透明水彩も面白い。
今回はスケッチというよりも水彩画みたいになってしもうたけど
下書きしてないからスケッチと呼んでもええやろう。

自分が好きなパンは、ベーコンエピ。
バリバリ過ぎたり、カスカスやったりで
ちょうどええ塩梅のエピを出す店は、なかなかあるようで少ない。
しかし今日の店のは美味かった。
御殿山駅から坂に向かっていく右手にあるパン屋さんです。

ちなみに、自分が一番好きなパンはマヨネーズパン。
たまにめっちゃ食べたくなるのは、ウインナーが入ってて
棒がついてるやつ。
40過ぎて食べるもんやないけどね。

今んとこは問題が無いけれども
しがんでしがんで味わうパンは、歳取ったら無理になるので
今のうちに食べまくろうと思う。

エビやないからね。エビも好きやけど。

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2014-04-03 23:40 | 日常 | Trackback

桜満開

e0022403_22241912.jpg

人脈を広げるというセンスが無い。

当時の世の浮かれ具合もあったんやとは思うけど、
イラストの学校にも行かずに
(というか、そういうところがあることさえ知らんかった)
手探りの蛇行運転で進んできたので、
まったく思うように行かずの難航するイラストレーター道には
そういうことも仕事のひとつなんちゃうかと思って
身体ギシギシ言わせながらクリエイター交流パーリー的なものに行ったりしたこともあった。
これがまた、どうも俺はクリエイター不適合なんちゃうかと思うほど馴染めんかった。
「あわよくば」の空気感が半端なく、これはちゃうわと肌で感じてしまった。
e0022403_22242666.jpg

自分がそのステージに上がれば、おのずと人とはめぐり合えると悟ったときに
スパっと、そういう集まりに参加するのはやめたんやけど
たしかに、そういう場で仕事をガンガン取る人も居るやろし、
戦略ばっかりで、それでステージに立つんかい!みたいなのを先行する人もおるし
語るな語るな、と思うけれどそれでカリスマを作っていく人、
それぞれのタイプがある。
自分はそのタイプではないから、
無理せんことが、唯一のオリジナルの道と思うことにした。


そんなこんなが自分の中で納得ついて
そして、歳を取ったってのが一番の原因や思うんやけども
ある時考えたのは、たぶん自分は今際の際で
「ちょっとどうでもええことに悩みすぎたな」と思って、死ぬやろなってこと。
e0022403_22241663.jpg


「思うようにはいかんけども、おかげで思わぬ武器を色々手に入れた
とりあえず今までの俺ご苦労!」と分かった頃から
同業の人と知り合う機会が多くなってくる。
意外にも、イラストレーターとして人から知られてたりする。
ただ単に燻ってただけやなかったんやなと知る。
これもおのずと自分がそのステージに行った内の一つなんやと思う。
同業の人との劣等感なども気構えんでも良くなってきた。
というか、いろいろなことをゴッチャにしてたような気もする。
柔軟なイラストレーターの人とはしゃべっててやっぱり楽しいし
そうなってきたらイラストに対する考え方も
ちょっと変わって来たというか、広がった。
e0022403_22242171.jpg


しかし未だに、お前ダレやねん的な、
クリエイター周りに居る「独特の雰囲気」を持った人らはしんどい。
自分はここらへんの人種と、知るべき人種を
ゴッチャにしてたんやろなあと考える。
たぶんここらへんも、もうちょい自分が歳を取ると
線引きが無くなるような気もする。
なんやかんや言うても、
みんな必死のパッチなんやなと分かってきたので。

苦難の道でもがくかもしれんが、それがオリジナルを作ってる時期でもあるので
不器用な若き人はぶつかり方を知らんので仕方が無いけども、
死なないように進んでいってください。
って
年寄りみたいなこと言うてもうたわ。

桜のせいや。
e0022403_22242429.jpg


ワシも大人になったもんやで

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2014-04-02 22:30 | 日常 | Trackback

いいともの終わり

e0022403_22125762.jpg

ある程度お笑いに興味を持って生きてきたなら
昨日のいいともグランドフィナーレの競演は、
かなり見ごたえがあり、これほど緊張感のある現場も
なかなか無かったのではないだろうか。

全く流派の違うものが同じリングに立つ必要は無いけれども
わかっていながらもやっぱり夢みてしまうカード。
みんな隙を探しつつ、
松本が声張ってるんが印象的やったなあ。

個人的にすごいと思ったのが
さんまを押さえつける体の「ガムテープ」。
あの演出は単純に見せて、大御所とのバランスを保てるすごい方法。
さんまも、あの場所で大人しくしたくとも、キャラ的にできひんやろうしね。
そうなれば後輩も一歩引かんとしゃあないし。ということを見越しての
ガムテープ。
やはりテレビの現場はプロの集まりやなあと感心した。

ちなみに僕は、幼少の頃
いいともの前身「笑ってる場合ですよ」に
ザ・ぼんちの似顔絵を書いて
その絵がTVに出たことがあります。

悩み多き幼少の頃の
自分の光は、家族とお笑いのみでした。

妹はいいともを見に行ったことがあるらしい。

絵日記・イラスト
[PR]
by yamasakki2 | 2014-04-01 22:19 | エンターテイメント探し | Trackback