行くデー!
by yamasakki2
色々活動
ヤマサキタツヤ
お仕事ご依頼メール
yamalele◎gmai.com
(◎を@に変更してください)

外部サイト連載お仕事など

オモロイ台南
KADOKAWAエンターブレインより発売

■台南市政府×山崎兄妹
Drawing台南(台南帖)」

台湾観光協会大阪2015
 ポスター イラスト


台南市政府ポスター イラスト

呷飽沒?台南美食繪帖
(オモロイ台南中文版 台湾&香港で発売)

■ヤマサキバルセロナ紀行
「めっちゃGracias1」電子で発売中



連載
■連載「海外ドラマの
 間取りとインテリア」


「こだわりママの家づくりノート」


■ヤマサキスケッチ画集(随時更新)


■大阪ガス
 あるある家族の洗濯日和


■連載終了「バイシクルルパパの
 家づくり独創ロード!」


■パナソニックismモノづくり
 スピリッツ発見マガジン


■日本橋味MAP2006-2009




■ヤマサキタツヤホームページ



■あなたのお店の
 イラストポスター描きます!
 チラシや広告にお使いください。


イラスト・似顔絵など
お気軽にお問い合わせください
メールはココ

■大好評Twitter指南書


■あなたのMiiへ


■初出版本!イラレパズル・
Illustrator図形おえかき学習えほん



■エキブロの「アート&イラスト系ブログ」の初代ピックアップブロガー


元祖ブログ「山崎絵日和」も観てね山崎絵日和

その他色々
諸々の誌での
イラストを
描いております。
仕事で描いたモノも
沢山ありますので
著作権は様々な企業にあります。
イラストや文章のコピーなど
ご遠慮下さい。
Copyright (c)2007 by YamasakiTatsuya All Rights Reserved.
Follow yamasakki on Twitter
ファン
ブログパーツ
最新のコメント
はじめまして。 高松で..
by 讃岐おばさん at 07:41
そうですね。かなり前のこ..
by yamasakki2 at 01:02
初めまして。 万年筆を..
by shintaromaeda at 18:25
素敵な移調表、使わせてい..
by カトウ at 15:40
ぽんのすけ>人生の半分以..
by yamasakki2 at 23:58
夏休みの宿題とか、全然や..
by ぽんのすけ at 16:56
フェイちゃん>e-Tax..
by yamasakki2 at 13:17
はあああー。ハラハラした..
by フェイ at 00:47
明日カラデース。
by yamasakki2 at 14:43
明日やな(★▽★)
by ぽんのすけ at 14:40
以前の記事
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
more...
Skypeボタン
ライフログ
記事ランキング
タグ
(30)
(17)
(12)
(11)
(9)
(8)
(7)
(5)
(5)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
ブログジャンル
画像一覧


Back to the FutureⅡの世界

e0022403_15274773.jpg

盛り上がっているBack to the FutureⅡの舞台は今日2015.10.21らしい。
Back to the Futureは今までで一番好きな映画。
暇なので時間について考えることはよくあって
例えば嫌な時間は遅く、楽しい時は一瞬に感じたりすることは多くあるが、
時間なんてものは、そもそも個人が感じる「現在」であって
自分基準で考えると、違う人は1年前を現在と感じており
また違う人は10年先の現在を生きてたり
ひょっとしたらもう宇宙すらも終わってる「現在」もあるんちゃうかと感じる。
ゆえに時間なんてものはそもそも無いんとちゃうかと。

これもうちょい上手く説明できひんかといつも考えるねんけどなあ。

そして今日はマッドマックス怒りのデスロードのメディアの発売日。
そして僕は今から昼寝して2時間後に仕事再会予定。

考えすぎ注意
絵日記・イラスト
[PR]
# by yamasakki2 | 2015-10-21 15:41 | 海外 | Trackback

川島小鳥×ヤマサキ兄妹トーク&サイン会 『明星★台湾★オモロイ台南』

e0022403_10525063.jpg

(ハナコから画像パチってきました)
川島小鳥×ヤマサキ兄妹トーク&サイン会 『明星★台湾★オモロイ台南』
●会期 : 2015年10月31日(土)
●時間 : 14:00~16:00
●場所 : 梅田 蔦屋書店 4thラウンジ
●参加費 :
【1】参加チケット付書籍 税込4,000円 :川島小鳥さんの著作『明星』(書籍代のみの場合、税込3,240円)
【2】参加チケット 税込み1,000円
●申し込み方法 : 店頭、または梅田 蔦屋書店ECサイトにて、参加費の①または②を購入
●定員 : 80人(予約制)

梅田 蔦屋書店HP:http://real.tsite.jp/umeda/event/2015/10/post-47.html

有名人川島小鳥君目的のお客さんの前で、
さてどう進むのか、全く読めないこのアウェイ感ハンパ無いイベント。
せめて関西の皆様、よろしくおねがいいたします。
当日は録音とかしたらアカンらしいので、めちゃめちゃ言うたろ思ってます。

そして中文勉強に最適な
オモロイ台南中文版「呷飽沒?台南美食繪帖:日本大叔手繪巷弄中的美味食記」を
日本で買える機会かも。(まだ未定)
e0022403_1052552.jpg

あと、10月末は他にもヤマサキ兄妹は台南イベント目白押しで参加します
情報解禁になれば随時アップしますのでまた覗いて下さい。

腰イワしてます。
絵日記・イラスト
[PR]
# by yamasakki2 | 2015-10-19 10:55 | 台湾 | Trackback

テリヤキ展覧会・小鳥展覧会など

タガシラテリヤキ Art Exhibition
e0022403_12324988.jpg

30年来の友人でもある、田頭テリヤキ氏の展覧会が開催中
メインの作品、びびるほど金かかっています。
タガシラテリヤキ Art Exhibition
「妄執模写〜俵屋宗達の風神雷神図屏風〜」
2015 10月10日(sat)〜10月15(thu)
京都市下京区木屋町通四条下ル船頭町194村上重ビル地下一階 Bijuu Gallery

e0022403_1233075.jpg

昨日、高校のときの先生が来たときの模様。

川島小鳥くんの展覧会も梅田ロフトで開催中!
e0022403_12455538.jpg

私はこれの台北での展覧会を観ました。
日本でも台湾の空気を感じられます。
■期間:10月8日(木)~11月3日(火・祝)
    10:30~21:00
    ※最終日は午後6時まで/入場は閉場の30分前まで
■会場:梅田ロフト5F ロフトフォーラム

ハナコと小鳥くんと、梅田の超穴場喫茶「マヅラ」に行ってしばしトリップ。
e0022403_12332695.jpg


展覧会及び芸能界結婚ラッシュ
絵日記・イラスト
[PR]
# by yamasakki2 | 2015-10-11 12:53 | 行ってみよう! | Trackback

台南エビづくし

e0022403_20463710.jpg

きっと画像クリックで拡大されるはずです。

エビちゃん
絵日記・イラスト
[PR]
# by yamasakki2 | 2015-09-29 20:47 | 台湾 | Trackback

中秋節BBQin南投

e0022403_1034049.jpg

e0022403_10341670.jpg

e0022403_10342153.jpg

e0022403_1034266.jpg

去年2014の南投での一幕です。

台湾式BBQ美味いよ
絵日記・イラスト
[PR]
# by yamasakki2 | 2015-09-24 10:37 | 台湾 | Trackback

台南の老舗の饅頭屋の絵

e0022403_16574282.jpg

台南の老舗の饅頭屋さん
「克林台包」の絵を描かせていただきました。
歴史あるお店のパッケージとあって、大変光栄です。
めっちゃ行きたい。

他のも美味いけど、
ここの名物でもある「八寶肉包」は食べてみるべき。
臭豆腐を使った「麻辣臭包子」もチャレンジ。
(全然大丈夫)
e0022403_16565260.jpg

中身もこんなステキな感じ。

10月からの台南×大阪直行便でのお土産にもオススメ!

克林台包 KLIN
Tel: +886-6-222-2257
Fax: +886-6-226-9300
Adress: 台南市府前路一段218號(孔廟斜對面)

こんなんが一番嬉しい。

絵日記・イラスト
[PR]
# by yamasakki2 | 2015-09-13 13:38 | 台湾 | Trackback

林百貨でポストカード

e0022403_056527.jpg

本日から台南・林百貨で
わたくし、ヤマサキタツヤ絵の「今昔林百貨」のポストカードが
限定でもらえます。
1000元以上買うたら一枚ついてくるというシステム。
11月30日までで、1000枚限定で
無くなり次第終了です。
言うても林百貨はそこそこ値段するもんが多いので
お土産買うたら1000元くらい即効行くと思いますが。
なんしか僕は林百貨と関われる何かをしたかったので
嬉しいところ。
いつまで配られてるかわかりませんが、近々台南に行く方は是非とも。

次はこれが現実になれば良いなあ。
林百貨名物「台南ハヤシライス」
e0022403_0575012.jpg

e0022403_0591881.jpg


次いついけるやろ

絵日記・イラスト
[PR]
# by yamasakki2 | 2015-09-06 01:01 | 台湾

新聞とかマチオモイとか

e0022403_19541369.jpg

自由時報8/28の新聞より。
中文版発売のときに取材に受けたのがこんな一面になっててびっくり。
そして命より大事な帽子がズレててさらにびっくり。
こういうとこ、いつも山崎兄妹は詰めが甘い。
やらせ街歩きもええ感じにしてくれてます。
カメラマンに何回も
「兄ちゃん!笑って!」と怒られたのも忘却の彼方でしたが
鮮明に思い出しました。
そやそや、口角あげていかんと。

この日は、正興街で「らいちんだー市長」もいらっしゃった記者会見があり
スピーチあり、ウクレレ演奏アリ、のほか、
TV取材も入っており、そこでおもっきりスベって精神ガタガタだったので
正直結構フラフラな状態でした。
その後、台湾角川とオサレなカフェへ移動し
電話取材(正確に言うとスマホでのハイテク取材)があり
(8/1の中國時報。電子版はコチラ
その後での、この自由時報のカフェ取材を受けました。

しかし日本の新聞に出ることなんか無いのに
台南の新聞には記者会見やらなんやらでよう出してもろてます。
なんて書いてるか一ミリも分からんけど。
e0022403_19542774.jpg

先日、メビック扇町で台南帖について語らせていただきました。
マチオモイ帖の内容だけかと思いきや、けっこう台南のことも喋らせていただきました。
イヤイヤから始まった何の興味も無かった初台湾から6回も行くことになった経緯や、
いまではどっぷりの台南の魅力、国民性の違いなど。
この前の年に作った「ヒラカタ帖」が自分自身、全くおもんなかったことへのリベンジなど
やはりホームで喋るのは、どこまで喋ってええかの常識が分かってるので
かなりやりやすかったです。
こういう「大きな日台関係の団体に属していない場所」では
機会をいただければ、どんどん台南の魅力を語りたいと思っています。
日常の風景、現地の友人達との視点から観たなんのしがらみも無いクールな台南。
e0022403_19544518.jpg

ちなみに新聞のインタビューのときに描いたスケッチ。
こんなん普通食べへんけど、よそ行き仕様。

なんやかんやで、
計算したところこの短期間でトータル3ヶ月以上滞在してることになるので
このショボイ脳でも、
さすがにちょっとずつ相槌くらいは覚えてくるのがスゴイ。
言語はこういうふうに身についてくるのね。
続いて2冊くらいは余裕で出せそうなほどネタは貯まってるんですが、
できたら一年、いや、半年、いややっぱ一年くらい
台南住んでもっと色々観たいなあ。

そのときのハナコのブログはこちら

その前にまとめんと

絵日記・イラスト
[PR]
# by yamasakki2 | 2015-08-29 20:46 | 台湾 | Trackback

お知らせ~ ヤマサキ兄妹出演します28日(金)

e0022403_14111315.jpg

台南帖2014(タイナン帖2015)の製作から広がった過程などを話すことになるかと思います。
■マチオモイサロン
日 時:2015年8月28日(金)19:30〜20:30
ゲスト:
 ヤマサキ兄妹(ヤマサキタツヤ氏・ヤマサキハナコ氏)/『台南帖』『タイナン帖』台湾
 森ひろこ氏/『Bergiola帖』イタリア
 他
聞き手: のんこ・窓(わたしのマチオモイ帖制作委員会)
会 場:メビック扇町
参加費:無料

私たちが出るのは28日ですが、この期間中展示しています。↓
■小さなマチオモイ展 海外編 〜海のむこうのマチオモイ〜
会期:2015年8月25日(火)~9月11日(金)
   14:00~21:00(土・日・祝日は休館)
   ※8月25日(火) 17:00~21:00
   ※8月31日(月)・9月4日(金)・9月10(木) 14:00~18:00
[PR]
# by yamasakki2 | 2015-08-26 14:13 | 台湾 | Trackback

ジャッバーボエ台南発表会●番外編 一人メシ

e0022403_11372772.jpg

e0022403_11373333.jpg

e0022403_11374292.jpg

e0022403_11375122.jpg

台南で描いたものに色つけしました。

インターバル

絵日記・イラスト
[PR]
# by yamasakki2 | 2015-08-19 11:39 | 台湾 | Trackback