姫路妖怪と枯骨の恋

e0022403_16103546.jpg

姫路の兵庫県立歴史博物館で開催されている「妖怪天国ニッポン」が
6月14日までだったので、腹出して寝てる場合ちゃうわと
観に行くことに。ていうか、姫路なんか20歳くらいに左官屋のバイトで
行ったきり行ったことないデー!と決行したらやっぱり遠いのなんのって。
神戸からまだ一時間くらいあるんやから。
で、姫路に降り立って腹グーグーだったので
なんか姫路らしいもんないかなと思ったけど全くの知識が無いので
ブラブラしてみっけた「やっさバーガー」というご当地バーガーをしばいて
博物館に行くけども、天気良すぎて直射日光で意識がモーローで
姫路かしめじか分からんようになるくらい暑いのなんのって。
結局、妖怪天国展覧会はは子供に大人気でした。
京極夏彦の表紙になってる妖怪の立体のが面白かったです。

ほんでから
ほとんどの本は本屋で買うべきであって、
ネットで通販は嫌な人間なので
この本も、絶対本屋で見つけたかったので
外出するたびに本屋に寄っていて、姫路の帰りに
e0022403_1610099.jpg

今日はお化けデーやー!
この本はほんまに欲しかったし、できれば表紙も現物で観たかったので
発見したときは「どいてどいてどいて」気分。
帰りの京阪特急で速攻読み始めて
「うわエッロー!」「うわこっわー」「うわオモロー」言いながら、
家でシュバっとジャージに変身して
足をバタバタさせて一気に全部読んでしまいました。
内容はアレなので書けませんが
短編のそれぞれが、ドーンと来たり、ジワジワきたり、キラキラしたりで
時間差で押し寄せてきています。たぶんまた読み直したら変わるんやと思います。
どっぷりのイリュージョンから覚めた後は
見ての通り僕は文章を書く能力が無いので
しかしすげえよなあーと溜息がでました。


e0022403_2312252.gif
千穂さん可哀想すぎ

[PR]
トラックバックURL : https://yamasakki2.exblog.jp/tb/10428815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 常習女 at 2009-06-21 08:16
タイトル : 『枯骨の恋』紹介していただきました【3】
エキサイトブログ仲間、イラストレーター・ヤマサキさんの「週間山崎絵日和」で『枯骨の恋』をご紹介いただきました。 ⇒記事はこちら 旅先の与那国でこの記事を見つけ(宿は無線LANもあるのですが、ほとんどPCは開けず、携帯でチェックしてました)、ビーチできゃあきゃあ一人大騒ぎ。 たしか、最初にわたしがヤマサキさんのブログを偶然見つけ、その面白さにリピーターになって、コメントつけて・・・・・・というのがきっかけで、ブログ上でささやかな交流が始まったのではなかったでしょうか。 イラストもさること...... more
by yamasakki2 | 2009-06-14 16:29 | 日常 | Trackback(1)