大正で飲む

e0022403_10512823.jpg

僕の大正欲のリクエストを無理言うて答えて頂き
イラストレーターの寺西晃ニイサンのプレゼンツで
田頭テリヤキ君と大正へ。

大正駅を降りたら居酒屋天国。
残念ながら、こちら方面は地理的にもあまり来る機会が無いんやけど
リバーサイドと呼ぶには下町過ぎやけど
川辺には運搬船もあり、こじゃれた店もあり
なかなか普段では味わえん港町の空気が流れておりました。

連れてって頂いたお店は、到着したらすでに大賑わいで
僕らがギリギリ入れるおっさん天国でした。
そら流行るわちゅうほど、出てくるもんがイチイチ美味しい。
呑めんテリヤキ君は、早速白メシを頼んでました。

40年以上居るけど
まだまだ全然知らんなあ大阪。

ちなみに昨日は
アンクルトリスの生みの親でもある、柳原良平さんのトークショーも観に行き
なんか港づいてる一週間でございました。
e0022403_11163738.jpg


くわ焼とは
「くわやき くは― 0 【▼鍬焼(き)】
下味をつけた鴨などの肉を鉄板で焼く料理。昔、農夫が鍬の上で野鳥を焼いて食したところからの名という。」
ですって。
両面を鉄板で押さえつけて焼くような感じでしょうか。

みんなの力で山崎絵日和を港へ

絵日記・イラスト
[PR]
トラックバックURL : https://yamasakki2.exblog.jp/tb/20729872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yamasakki2 | 2013-06-30 11:26 | めし | Trackback | Comments(0)