上野の老舗カレー専門店 クラウンエース

e0022403_125559.jpg

前々回の東京の際に、同級生と御徒町で呑んで、その後で純喫茶の窓から見えて
気になって気になってしゃあなかったこのお店。
びっくりするぐらい普通の味のカレー過ぎて
「カレーの基本形」を堪能しました。
ゆえに老舗として残ってるんやろなあと納得。
なにより値段が安い。
もうそれだけで庶民の味方。

ちょうど昼どきで、サラリーマンの方々がわんさか入ってきたんやけど
なんちゅうか、ええオッサンがスプーン使ってカレー食べてるんて
ええ風に言うたら、なんて愛おしいんやと思う。
いろいろなバックグラウンドを勝手に想像して、
様々なものを背負い、その人生の一日で選んだ一食が
このカレーかと思ったりして。
横の席に手おもっきりのばして福神漬け取ったりしてるだけで
俺が嫁はんなら旦那のことが可愛いてしゃあないと思うやろなあ。
思うか?

カレーライスはカレースタンドで食べるのが一番好き。
出来ればキャベツのピクルスが置いてるとこが直良し。
そしてカツを乗っけるなら「チキンカツ」。
トンカツはあまりにもボリュームがありすぎる。
僕こそお歳かしら。

これを食べにきたおかげで、国立科学博物館でやってた
「深海」展を知り、観にいけました。
e0022403_1281992.jpg

でかいイカが観れる!と銘打ってたので、
下手したらイカの触手と格闘せなあかんのちゃうかと思ってたけど
全く死んでた。
そして僕はメンダコのとりこになりました。

みんなの力で山崎絵日和を御徒町へ

絵日記・イラスト
[PR]
トラックバックURL : https://yamasakki2.exblog.jp/tb/20945364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yamasakki2 | 2013-08-18 01:48 | めし | Trackback | Comments(0)