台南で服をオーダーする

e0022403_22381159.jpg

Mr.台南な茶の師匠 奉茶(フォンツアー)のオーナー(ラオバン)のシャツがシブイのがきっかけで
自分で生地を買うて、オーダーでシャツを作ることに。

佳佳西市場旅店(ホテル)のオーナーのキノさんは
台南に二件、台北に一件あるホテルのオーナーであり、
建築家でありファッションデザイナーでもあり
バリバリのやり手で、それでいて美人。
そのキノッピーお見立ててで、みすぼらしい兄妹の服を作ってもらうことになった。
e0022403_22381641.jpg

このシャツは、俺が茶の師匠のシャツモデルで注文したもの。
着忘れてるんちゃうか言うくらい涼しい。
めちゃめちゃ気に入ってるが、日本で着れるんかな。
どうせなら何着も作れば良かった。
今度つくろ。

台南は生地市場も名物なので、オーダー服も、
コアな観光の一つとして盛り込むべきやと思う。
円安なのでそこまで格安感はないけれど、日本で作ることを考えたら
はるかに安いです。
服なんか作ったことないから知らんけど。

ハナコ視点のブログ←

もう夏はこれだけええわ。

絵日記・イラスト
[PR]
トラックバックURL : https://yamasakki2.exblog.jp/tb/23239673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yamasakki2 | 2015-06-08 22:50 | 台湾 | Trackback