桜島・原付の旅Vol.1

e0022403_22331818.jpg

鹿児島のフェリー乗り場から150円で桜島へ。
この値段なので、15分ほどで着くらしい。しかし安い。
どう考えても安い。どんだけ安いねん!!!
ちょっと安すぎて腹が立ちながらも、フェリー観察。
フェリーと言っても渡船やからサンフラワーみたいなデカイ船ではない。
しかし、かなり内部はキレイ。禁煙室もあり、
なんと立食いうどん屋が組み込まれてるのがオモロイ。
こんな短い時間やから立食いうどんやねんな。
実はおもっきり腹減ってるので、ここは我慢して、
どうせなら桜島で食うことにするが、
さて、どないしようか。
まーったくのイキオイで来てしまったのでガイドブックも何も無い。
向こうのフェリーターミナルになんかあるやろうけど、
それもなあーとか思いながら、さて、
レンタルサイクルでも借りよか。でも山やしなあ。。と。
思案し倒しの航海であった。
e0022403_2233278.jpg

程なく入港。
お仕事アガリなので、アホほど荷物を抱えてる。
宮崎の土産や鹿児島の土産やなんやかんやで色々。
だってしゃーないやん。
桜島でどう動くか以前に、これをなんとかせなならん。
e0022403_22334389.jpg

賢い俺はコインロッカーを見つけて荷物を放り込む。
やっぱりレンタサイクルで山登るんは、不可やな。など考えてたら
レンタルバイクがあることをフェリーターミナルのおばちゃんに聞く。
そや、俺、バイクの免許持ってるんやった。
これで坂道も全然余裕やん。と思いながらも、
見知らぬ土地で、ペーパードライバー(バイク)は、ちょい無茶ちゃうかなと。
場所を聞いたら近くにあるとの事なので、そこでまず、車種を見てみることにする。
チェンジついてたら止めとこ。
e0022403_22333412.jpg

思ったよりも近かった。というか、
階段下りたらこの景色。
近いってレベルじゃなくて、裏やん!
早速、どんなバイクか聞くとスクーターらしい。
スクーターは、操作は簡単ではあるけど、車輪が三輪車並に小さいので、
実はものすごく危険な乗り物だと言う事を何回も体験した。
スクーターで中央環状を走り倒した俺がアホなんやけど、
高速で飛ばしていると、すぐにマンホールや、アスファルトのワダチに
足を取られてスリップする。
どうせやったらドッシリ構えたSTEEDとかで
右腕のトライバルのドラゴンのタトゥ(入れてない)をガッバーと見せて(入れてない)行きたい気分やったけど、、、
e0022403_22335263.jpg

まあしかし、ここまで来たならトライするしかない。
STEEDやったらチェンジあるから無理やん。
ええがな、速度控えたらええねやんと、
ハナっから法定速度を破るつもりの自分を抑える。
だって、テンションあがるやん。
初めてやで桜島。
初めてでも速度まもらなアカンよ。
レンタル店のおじいちゃんが、桜島お薦めスポットを説明してくれる。
ポイントを何箇所も説明してくれるんやけど、
見てたらどうも「一周せな無理」なお薦めをしてる。
レンタルバイクは、2時間で2500円。
チと高いなあと思いながらも、ひょっとして4時間コースでも教えてくれてんねやろか?
俺、鹿児島帰らなアカン用事もあるし、、
「あの~、、これ二時間で行けますか?」って聞いたら
「一周できるよ」と。
マジでー!!!!原付めっさスゴイやん!!!
それはもう、是非是非と。
e0022403_22335930.jpg

さあ、店のおじいちゃんの言うように、
二時間で一周できるのか。
おじいちゃんも、この道何十年だろうから、きっと出来るに違いない。
さて、約6年ぶりくらいの原チャリ。
ホンダのシャツ着てるのに、バイクはスズキ。
良からぬバチでも当たらんかどうか。
しかも朝からなんにも食べてないぞ。
タイムリミットは二時間だ!
早く更新せんと!
ヤマサキ、桜島バイク一周の旅がスタート。
[PR]
トラックバックURL : https://yamasakki2.exblog.jp/tb/6652681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yamasakki2 | 2007-10-19 23:12 | 非日常 | Trackback