人気ブログランキング | 話題のタグを見る

7/16 台湾茶藝館 月和茶

4年ほどぶりの東京。

イベント場所は吉祥寺の
台湾茶藝館 月和茶 で開催でした。

もはや台湾よりも緊張する「勝手にアウェイ感」の地、東京。
吉祥寺は数年前に、小説家の岡部えつさんに飲み屋など色々教えてもらい
丸ごとそのまま「俺、吉祥寺知ってんで!井の頭公園こっちやで!」的な余裕をカマしてたものの
実はどないなんやろと震える手を必死に隠してたんやけど、
予約段階で早々に定員になり、どうせならキャンセル待ちの方々も
ご来場いただこう!ということで、
月和茶さんも驚きのMAXを超えた状況でした。
外から見たら月和茶の壁ちょっと膨らんでましたからね。
日が暮れたとは言え暑い中、ビルの下で並んでいただいてる皆様にありがたいやら申し訳ないやらで
球場のビールの売り子女子みたいな格好で冷たいもん配りたかったです。

大阪弁のトークも東京の方々にはどないなんやろと
多少の不安はあったのですが、まあヤマサキ兄妹のこと知ってる方々が
来てくれてるやろしで、みなさんの暖かい受け入れ態勢のおかげで
そこは大阪と一緒、もしくはそれ以上になんの抵抗も無くスムーズに進められて有難かったです。
スタッフとして入っていただいた今井夫妻の存在も大きかったので大感謝です。
ヤマサキ兄妹 出版トークイベント終了_e0022403_15504121.jpg
大阪のジュンク堂で開催してた原画を丸ごとお送りし、原画展も開催していただき、
会場がまさに月和茶とヤマサキ兄妹のコラボレーション状態。
当日はなかなかの満員でゆっくりご覧いただけなかったかと思いますが
ありがたいことに「原画は売ってないのでしょうか?」とお問い合わせもあったそうです。
Twitterでの方々も多く来ていただき「ええ!?この人があの人なんや!」みたいな
知っているけど初対面の方々も多く、そんなおもろさも昨今の楽しみ方。
岡部さんをはじめ、久々の東京の友人にも顔合わせできたりと良い機会をいただきました。
ご来場の皆様、月和茶のスタッフの方々ありがとうございました。
ヤマサキ兄妹 出版トークイベント終了_e0022403_15481451.jpg
しかし毎度のこと、発表する側からしたら、
二時間半はかなり時間が短く、しかしお客さんとして参加したら
二時間半はかなり長いと思うので、内容のチョイスはここらが難しいところ。
ここは毎回空気読んでDJのように臨機応変に変更することが今んところの答えやなと。

二日間の滞在だったのですが宿は阿佐ヶ谷だったのでJRまで行くのに
商店街を通ったりしてかなり楽しみました。
よう知らんかったけど、ハナコに連れられて
阿佐ヶ谷神明宮にてレアお守りも入手。
初日に上野の美術館の「縄文展」に行った後は
特に東京でしたいことも無かったので
もうやんカレーをしばいて帰りました。
ヤマサキ兄妹 出版トークイベント終了_e0022403_15465280.jpg
InstagramやTwitterで #大台南見聞録 #ヤマサキ兄妹
タグなどで検索していただくと、参加した方々のご感想が見られます。
みなさん今からでもどしどし書いていただけたらとてもありがたいです。
んで台湾イベントなどがあるときは、その主催者にヤマサキ兄妹の出演を
リクエストしていただければまたお会いできる機会が増えるので
よろしゅうお願いいたします。

そしてたまに間違って「ヤマサキ兄弟」て書いてる人も居ますので
ご注意をば。


7/28 大阪 ロフトプラスワンウエスト

今回はホームながら、6月に開催したジュンク堂の出版イベントもあったとこで、
しかもロフトプラスワンの箱もかなりデカいので、
大阪では「もうええで」となるんちゃうかと
こっちのほうが不安がデカかったのですが、
ありがたいことにスカスカにならずにほぼ満員!と言った状況で一安心。

私たちの翌日にはセクシー女優の白石真里菜さんの出演や
次週には竹熊健太郎氏のイベントなど
サブカルトークイベントの牙城、ロフトプラスワンウェスト。
電動でのスクリーンやHDMIのスイッチング切り替え、
さすがの設備の対応の豊富さ&機敏さはさることながら、
控え室などは、ダイエースプレーの匂いこそせんけど、
昔のライブハウスを思い出しました。
企画さえあればオモロイことできるよなあ。
ヤマサキ兄妹 出版トークイベント終了_e0022403_16273353.jpg

今回は司会として「フォルモサ 台湾中国語教室(日本語教室)」  の上田さんに入っていただき
ゲストに同じくフォルモサ 台湾中国語教室のレンさんと
最近「ちょっとイカれた台南好きの日本人が居る」とマスコミに取り上げられた
Crazy山本氏に来ていただきました。
ちなみにC山本さんの詳細は一青 妙さんの新刊什麼時候去台南?一青妙的小城物語』にも
詳しく特集されております。(中文版)
販売スタッフは毎度おなじみスーパー助手のキミヨさん。
ヤマサキ兄妹 出版トークイベント終了_e0022403_16113793.jpg
ざっくりした内容は月和茶で行ったのをベースにフォルモサのレンさんのミニ台湾語講座(みんな驚き)
そしてC山本氏の奇行ぶりのコーナー。(かなりウケた)
ヤマサキ兄妹もネタがええ加減カブるのでかなり助かりました。

笑い声の大きさで成功か失敗かの判断をする
ヤマサキ兄妹のイベントですが、お洒落力も女子力も
コネも政治力もまったくない台湾情報に
お集まりいただきありがとうございました。
すこし前まで台南経験者がほぼ居ない状況だったので
情報も全て新鮮な状態でお届けできたのですが
最近はみなさんがもうベテランさんなので
また違った内容で、みなさんと楽しめたらと思います。

続きまして8月に神戸、11月に滋賀での関西圏でのトークイベントを
開催予定ですが、こちらは「お呼ばれ」でのイベントですので
わかりやすい台南初心者の基本トークになりますのでご了承下さい。

ヤマサキ兄妹は定期的に「台南ナイト」というコアな台湾イベントを開催しております。
FACEBOOK(@yamasakido) (@hanako704)や
Instagram (yamasakido) (hanako_704)をフォローしていただけると色々な情報がありますので
よろしくおねがいしまーす。
ヤマサキ兄妹 出版トークイベント終了_e0022403_16183479.jpg
ヤマサキ兄妹プロフィール(FB)


ハナコのまとめはこちら

普通にイラストのお仕事も募集しておりますのでよろしくおねがいいたします。

# by yamasakki2 | 2018-07-29 16:37 | 台湾

本日発売 #大台南見聞録 _e0022403_00391868.jpg
(写真提供 ツジモトキミヨ)
ついに出ました。ヤマサキ兄妹の台南本・第二弾

台南愛Onlyで色々作ってまいりましたが
また一冊、大きな柱となる本が完成しました。
書肆侃侃房(しょしかんかんぼう)より
ようやく出ました新刊「大台南見聞録」。
GWの真っ只中に出版とあって、店頭に並ぶのがバラバラらしいです。
5/1には電子書籍バージョンも出る予定なので
もし台南旅行に間に合わなければ、そちらという可能性も。
とはいってもやっぱり紙!

手にとった感触は、
昨今の情報本よりも「薄い」と感じられると思いますが
インク量が違います。細かすぎて私も読めません。
冗談じゃなく、虫眼鏡をご用意がオススメです。
相変わらず「女子的台湾カワイイー!」要素はゼロですが
ぜひお付き合いください。

そしてお知らせです。
新作「大台南見聞録」に描かれている人々をコラージュした、
こんなマスキングテープとクリアファイルを作りました。
本日発売 #大台南見聞録 _e0022403_00363695.jpg

●マスキングテープ2種
・黄色は台南のおっちゃん
・ピンクは台南のおばちゃん
●クリアファイル2種
・台南のおっちゃん
・台南のおばちゃん

●ヤマサキ春節PostCard3種
●新光三越展覧会の
絵柄を使ったクリアファイル
本日発売 #大台南見聞録 _e0022403_00363827.jpg
本日発売 #大台南見聞録 _e0022403_00362621.jpg

基本的には出版イベントの際に販売します。

(一番近いので5/13の地ビール祭京都の
ヤマサキ似姿絵ブースで販売します)
イベントには行けないけど、欲しいという方がもし
いらっしゃったら、セットになり、送料がかかりますが
お送りさせていただきます。ひとまずメッセージください。
今のところ日本国内限定になりますが。

ぶっちゃけものすご赤字の山崎兄妹の活動費の一部になれば
大変助かりますのでよろしくお願いいたします。


出版イベントの件も、間も無く発表します。
今回は大阪だけでなく、東京・仙台でも予定しています。
「もしウチにも!」的なお声があればお掛けください。
6月頭に台南に行く予定なので、
あっちでも出版イベント開催できたらなー!

新刊共々、みなさま是非よろしくお願いいたします。


そして普通に、台日含め、イラストのお仕事も
絶賛募集しておりますので
そちらもよろしくおねがいいたします。
(切実)


■大台南見聞録
http://amzn.asia/3QQefBt
■オモロイ台南
http://amzn.asia/fgZfx96

#大台南見聞録 オモロイ台南 山崎兄妹 ヤマサキ兄妹 台南 台湾

本日発売 #大台南見聞録 _e0022403_00283419.jpg

漫画家・絵描き


# by yamasakki2 | 2018-05-01 00:44 | 台湾

バーフバリ

バーフバリ_e0022403_19243955.jpg
自分はまったくノーマークだったのだけれど
連れられてこの映画を観たら、もうかなりぶっとんでいた。

実は私はインド映画はほとんど知らず、
幸いにも、と言ってええのか?だけど、この映画には、覚悟していたダンスシーンは
雰囲気くらいでしかなく香港カンフーのような演出であり、そして
ザックスナイダーの「300」のようでもあるという
なかなか飽きない時間を体験させていただいた。

時系列がようわからんくて「巡り巡る因果応報の話か!」と
インドの雰囲気に勘違いしたけど、単に二代の話なので
登場人物の「老け具合のメイク」などは最初から注目しておくべきポイント。

バーフバリ 伝説誕生2015
バーフバリ 王の凱旋』2017
監督 S・S・ラージャマウリ






# by yamasakki2 | 2018-03-22 19:27 | エンターテイメント探し

2017末から2018始の台湾関係のなんやかんや_e0022403_02071766.jpg
2017の12月。
大阪ではイルミネーションで台南がブースを出すという
まさかのメジャー展開。
現地さながらの1000個の提灯がぶらさがる大仕掛け。
私はそのスタッフのブースの大台南(台南市)のマップ絵と
チャイナエアラインの円筒広告のイラストを担当しました。
2017末から2018始の台湾関係のなんやかんや_e0022403_02095039.jpg
2014年に第一作目の出版以降
興味の無い人からは全く無名の
「台北は聞いたことあるけど」から一歩一歩の
プロモーションにかかわらせてもろて
直行便就航や元市長との邂逅でのバズりや
えらい数の台湾への行き来、
ヤマサキ兄妹主役でやらせてもろた
イベントあれやこれや、
2016に起きた地震からの日本での
「台南はいいぞ」の盛り上がりなどを経て
今回の「=台南・光の廟埕=」に
とぐろを巻く行列を見て
感慨深い気持ちに。
今回のイベントで更に
台南が知られたでしょう。
しかし悲しいかな、
俺らは更に宿が取り難くなるという
ジレンマ。


台湾の大手ネット通販サイト博客來(books.com.tw)
の2017年雑誌フェア特別ページが、

私の絵とのコラボレーション仕様になりました。
(終了済)

2017末から2018始の台湾関係のなんやかんや_e0022403_02063849.jpg

ハナコ及び、クレイジーな台南好きの仲間に
Netflixで観られる台南出身の歌手クラウド・ルーくん主演の
「お花畑から来た少年」
(花甲男孩轉大人)を
「観ろ!絶対観ろ。」と脅されて
一回1時間半もあって、それが7話もあるから、
こんなもん全スターウォーズ観るレベルやんけと
正直あまり乗り気ではなく観始めたら
もうおっちゃん涙鼻水ズルズルで、
「そして観たならば絵を描け!」と言われ
そのとおりにしたら、監督やら俳優さんやらに
シェアされてあれよあれよと
ETtodayというサイトに紹介されました。
たまには人の言うことも聞いてみるもんやね。

主演女優の嚴正嵐ちゃんなんか
Instaで俺の絵紹介してくれて
「好っきゃわー」言うてくれたからね。
やっぱ一流は違うわ。



そして去年はほぼ更新して無かったので紹介できてなかったけど
「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど」の
劇場ノベルティのイラスト描かせていただきました。
監督さまに好きなように描かせていただいて、
ほんまありがたいお仕事でした。
2017末から2018始の台湾関係のなんやかんや_e0022403_02324758.jpg
ほんまいつの話やねんですいません。
DVDもリリースされています!

そんなこんなで現在は
第二弾の本の大詰めに入っています。
「大台南見聞録」
春に出版予定ですので
片隅で覚えといてください。
2017末から2018始の台湾関係のなんやかんや_e0022403_02104371.jpg

# by yamasakki2 | 2018-01-12 02:46 | 台湾

#台南 シャングリ・ラ×ヤマサキ兄妹×林百貨_e0022403_02171285.jpg
(イラストは画像クリックで拡大されるはずです)
#台南 シャングリ・ラ×ヤマサキ兄妹×林百貨_e0022403_02355393.jpg

シャングリ・ラ ファー イースタン プラザ ホテル 台南
(香格里拉台南遠東国際大飯店)
×
ヤマサキ兄妹
大変光栄なことに、台南駅前のシンボルでもある、
シャングリ・ラホテル台南
(Shangri-La's Far Eastern Plaza Hotel Tainan)から
お声をかけていただきコラム描かせてもらいました。
好きに自由に思たまま描きましたが、
普段、さしてエエとこ泊まってないので
もう一歩もホテルから出たくない日々の感想になって
おもろさゼロだと思いますが、
このシャングリ・ラホテル台南は
系列の中では世界で一番価格がお安いという話。
二人とかで泊まったら「全然泊まれるやん!!」のお値段。
最上階のレストランだけでもアリなので、一度お試しいただいたら。
嘉南平原の広大な美しさが体験できまっせ。
いやほんまに。
Shangri-La's Far Eastern Plaza Hotel Tainan

#台南 シャングリ・ラ×ヤマサキ兄妹×林百貨_e0022403_02300957.jpg

そしてこちらも台南のランドマーク、林百貨の
12/2に開催されたパレードのイラストも担当しました。
今回は文学をテーマにしたフェアで、その期間中と、
パレード当日のアレコレ及びグッズなども作られました。
私も当日のパレードに参加。アルバムをまとめましたので、
是非そちらもどうぞ。↓

当日の2017府城摩登大遊行アルバム
#台南 シャングリ・ラ×ヤマサキ兄妹×林百貨_e0022403_02184313.jpg
そして台南本第二弾の名前も(一応)決定しました。
数年前には考えられない仰山台南本が出てる現在
埋もれつつあるヤマサキ兄妹ですが
こちらもお見知りおきの程を。

ということで半年以上ぶりの更新となりました。
台湾関係のアレコレ、まだまだ続きますので
今後もよしなに。

ヤマサキタツヤ
FACEBOOK Instagram


# by yamasakki2 | 2017-12-08 14:08 | 台湾